2018年7月25日 更新

空気清浄機のお手入れ方法とは?

一家に1台あると何かと役立つ空気清浄機。季節を問わず、常に稼働させているという人も多いのではないでしょうか。しかし、空気清浄機はお手入れを怠ったまま使用し続けていると、人体に悪影響を与える恐れがあります。しっかりとお手入れをして、安全に空気清浄機を使っていきましょう。

588 view お気に入り 0

空気清浄機を使ったまま放置していると……

 (2971)

空気清浄機をほとんどお手入れしない、したとしてもサッと拭いたりホコリを軽く取ったりする程度の場合、さまざまな悪影響が発生する可能性があります。
中でも「カビの発生」は空気清浄機を利用する人にとってリスクの源となるでしょう。カビが発生しているままの空気清浄機を稼働させると、悪臭を放つほかに、人体にも咳や発熱、呼吸困難などを引き起こす恐れがあります。

カビは湿度と温度、ホコリがあれば繁殖する菌類です。空気清浄機内のフィルターが汚れていたり、加湿用の水を放置したりしていると、カビが発生しやすくなります。
カビが発生している空気清浄機を稼働すると、胞子によって部屋中にカビが拡散してしまうため、注意が必要です。

空気清浄機の大掃除方法

 (2972)

空気清浄機を本格的に掃除するときは、まずフィルターを綺麗にしましょう。一般的に方法として、背面パネルは、掃除機でホコリを吸い取ったあと、台所洗剤を溶かした水に漬け置きする清掃方法がおすすめです。

背面パネルを清掃したら、次は脱臭フィルターとHEPAフィルター。この2つは水洗いが禁止されているものが多いため、掃除機でホコリを吸い取ったり、クエン酸を染みこませた雑巾で拭いたりすることで掃除していきましょう。フィルターは破れやすいため、優しく扱うようにしてください。

空気清浄機部分の掃除が終わったら、加湿器部分の掃除を行いましょう。カビは特に加湿器部分に発生しやすいため、念入りに掃除をしておく必要があります。加湿トレーや加湿フィルターは基本的に水洗いとなりますが、あまりにも汚れていたり悪臭を放ったりしているときは、クエン酸や重曹への漬け置きが効果的です。水垢が目立つ場合は、使わなくなった歯ブラシを使って掃除するようにしましょう。

普段からできる空気清浄機のお手入れ

 (2973)

日ごろからこまめに上記のような大掃除が毎日できれば1番ですが、手間や時間がかかってしまうのは間違いないため難しいところです。
そこで重要になるのが、普段のちょっとした掃除。空気清浄機の吸い込みパネル部分に付着したホコリを吸い取ったり、加湿器部分の水を毎日取り換えたりするだけでも効果はあります。

できる範囲で掃除していくことを、何より心がけるべきで、また、どんなに手間であっても、1ヶ月に1回はフィルターなどまでしっかり掃除するようにしてください。

しっかり空気清浄機をお手入れして、快適な生活を!

空気清浄機のお手入れは手間ではありますが、しっかりしておけばいつでも快適な空間を作り出してくれます。少しでも生活の質を高めるために、空気清浄機のお手入れは欠かさないようにしましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

必見!大掃除の小技&新情報♪

必見!大掃除の小技&新情報♪

年末年始のイベントを控え、なんだか気持ちがソワソワ!美容室へ行ったり、ネイルのお手入れ、そして家の大掃除・・・着ていない洋服の断捨離もしたい!リサイクルショップへ持って行くのは我が家の恒例行事。特に大掃除は普段は手の届かない所までキレイにしたいところ。出来ることは年内に済ませて、気持ちよく新しい年を迎えたいですよね★
川口技研 | 402 view
やっている人も多い?実はNGな掃除機のかけ方

やっている人も多い?実はNGな掃除機のかけ方

家をキレイな状態で保つためには適度な掃除が必要不可欠。特に床に落ちたごみは気になるところ……。少しでも部屋をキレイにしようと、掃除機をかける際についつい力が入るという方も少なくないはずです。しかし、皆さん正しく掃除機かけられていますか?何気なくやっている掃除機のかけ方、もしかしたら間違った方法かもしれません。そこで今回はやってしまいがちな「NGな掃除機のかけ方」をご紹介していきます。
カジスマ編集部 | 1,132 view
もうこれは手放せない!重曹ホイップで掃除が何倍もはかどる!

もうこれは手放せない!重曹ホイップで掃除が何倍もはかどる!

以前の記事でトイレの黄ばみを落とす際に重曹を使うことをおすすめしましたが、重曹は他の掃除にも効果的なアイテム!さらに、ホイップ状にするひと工夫で、さらに使いやすくなります。そこで今回はトイレ以外の重曹の利用方法や重曹ホイップの作り方などをご紹介していきます。
カジスマ編集部 | 14,450 view
食器洗いとシンク掃除、スポンジは使い分ける?使い分けない?

食器洗いとシンク掃除、スポンジは使い分ける?使い分けない?

キッチンでの洗い物や掃除に欠かせないスポンジ。食器やキッチンのシンクは食に関係するものなので、見た目のキレイさだけでなく衛生面にも気をつかいたいものです。少し前に「食器洗い用とシンク掃除用で、スポンジを分ける?分けない?」ということがネット上で話題となりました。そこで今回はキッチンのスポンジに注目していきたいと思います。
カジスマ編集部 | 2,925 view
シーツ・便座カバー・バスマット!適切な交換頻度とは?

シーツ・便座カバー・バスマット!適切な交換頻度とは?

夏になり、湿度や気温が上がってくると何かと気になる菌の増殖。食品の管理には「常温放置しない」「容器や包装は密閉する」などの共通認識があっても、菌が付きやすい日用品の交換には明確な決まりがなく、その頻度は個人の感覚に委ねられているのが現状ですよね。そこで今回はシーツや便座カバーはどのくらいの頻度で替えるべきかを調べてみました。
カジスマ編集部 | 2,239 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部