2018年9月30日 更新

週末農業を趣味に!作物に癒やされる休日

日頃の仕事に疲れて、休日は家でダラダラ過ごす、という人は少なくないでしょう。もちろん休息をとることは大事ですが、ぼ~っとして何をするでもなく休日を送ってしまう、仕事でたまったストレスがなかなか発散できないかもしれません。そこでおすすめしたいのが、作物に癒やされる休日を送れる、週末農業です。

30 view お気に入り 0

週末農業とは?

 (3159)

週末農業とは、普段は別の仕事に就いている人たちが、土日や休日などだけ畑を訪れ作物を育てる農業のことです。それには複数のタイプがあり、レンタル農園などを利用して行う「露地栽培」、後継者不足にあえぐ地方の農家の手助けを行う形で農業を行う「援農」、週末や休日などのみ田舎にある畑を訪れ、農作業を行う「滞在型市民農園」などが主なものとなります。

最近では週末農業を行う人が増え、大きなブームともなりつつあるため、よりさまざまなタイプを選べるようになってきました。そのため、自分の好みやライフスタイルに合っている週末農業は何かを考えたうえで、選択できるようになっています。

週末農業の魅力

 (3162)

週末農業最大の魅力は、なんといっても「自分で育てた新鮮な作物が食べられる」という点でしょう。自分で育てている以上、農薬や添加物をコントロールすることも可能です。自然に囲まれた場所で黙々と作物を育てることで、心のリフレッシュにもなり、ストレス解消につながる点も大きな魅力といえます。

また、夫婦や家族で週末農業を行えば、コミュニケーションを深める機会が増え、円満な家庭構築に一役買う点も注目です。週末農業をきっかけに本格的な農家へと転身するケースもあったりするので、自分のライフプランを見直すのにいいきっかけともなるでしょう。

週末農業で育てやすい作物

 (3165)

週末農業では自分の好きな作物を育てることができますが、初めのうちは難しい作物を選択してしまうとうまくいかない可能性があります。農業経験がまったくない状態から始めようと思っているのであれば、まずおすすめしたい果菜類(果実を食べる野菜)の作物は「トマト」と「ナス」です。この2つの作物は育てやすく初心者向きの作物といわれているのが特徴。もちろん、それでも害虫駆除などに気を使ったり、いろいろ手はかかるので、収穫時の喜びはひとしおです。

同様の理由から根菜類(根や茎を食べる野菜)の「サツマイモ」もおすすめです。こちらは痩せた土地でも育ちやすいのが特徴のため、畑を選びません。肥料も少なめですむため、週末農業にはぴったりな作物といえるでしょう。

若い世代からの人気も高まる週末農業は、今後も注目!

憧れの自給自足生活を部分的に体験できるという特徴から、週末農業は若い世代の間でも人気が高まってきています。もし、現在仕事などに追われストレスがたまっているなと感じているのなら、週末農業で気分転換を図ってみてはいかがでしょうか。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

さつまいもはダイエットに効果的!?

さつまいもはダイエットに効果的!?

秋の味覚さつまいも。甘くてほくほくとしたさつまいもが好きという方も多いかと思いますが、「太りやすいのでは?」とついつい敬遠してしまってはいませんか?しかし、実はさつまいもはダイエットにも向いている食材でもあるんです!そこで今回は、ダイエットに向いている理由やその方法などをご紹介していきます。
趣味の写真撮影が上達する3つのポイント

趣味の写真撮影が上達する3つのポイント

写真を撮るのが趣味という方も多いかと思いますが、せっかく写真を撮るのであればより美しい写真を撮って残したいと思いませんか?しかし、美しい写真を撮るのは意外と難しいものです。そこで今回は、写真が見違えるようなちょっとした工夫やテクニックをご紹介していきます。
好き嫌いが多い子に!苦手な食材をおいしく食べさせるメニュー

好き嫌いが多い子に!苦手な食材をおいしく食べさせるメニュー

子どもの好き嫌いに手を焼いているママは多いのではないでしょうか。中でも野菜は、子どもに嫌われる食材の代表格といえます。野菜にはビタミンなど身体に必要な成分が多く含まれているため、できればたくさん食べて欲しいもの。そのためには、メニューに一工夫が必要かもしれません。
一面青の世界……スキューバダイビングの魅力とは

一面青の世界……スキューバダイビングの魅力とは

暑い夏は何をしても汗が吹きだし、うんざりしてしまいますよね。とはいえせっかくの夏に家で引きこもっているのも、もったいない、ここはひとつ一念発起で……と思いませんか? そんな人におすすめしたいのがスキューバダイビングです。 海に潜り、美しいサンゴを見たり魚と泳いだりするスキューバダイビングは、夏にぴったりのマリンスポーツ。ダイビングに必要なライセンスも、現在はスクールがあちこちにあるため、自分に合った場所を選択し取得することができます。ライセンスを取得し、この夏は海へ繰り出しましょう!
YouTuberになるにはどうしたらいい?動画投稿に必要な準備とは!

YouTuberになるにはどうしたらいい?動画投稿に必要な準備とは!

近年、子どもが将来なりたいと思っている職業のランキングで上位に食い込むようになったYouTuber。YouTuberとは動画共有サービス「YouTube」に動画を継続的に投稿する人です。有名なYouTuberにもなれば、相当な数の閲覧数を稼ぎ、それにつれた収入は最高で年間で数億を超えることもある、といわれています。YouTuberの中には主婦の方も多く、趣味の域を超えて、副業としてやっている方もいます。そこで今回は、収入はともかく、動画を投稿するための準備についてみていきましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部