2017年3月31日 更新

お手軽&バリエーション豊か フリーズドライ食品

丸の内のKITTEを歩いていた時、ふと見つけたフリーズドライ食品・アマノフーズのアンテナショップ。 珍しさに立ち寄って見たところ、「え~!?こんなものまで?」というような献立までがフリーズドライ商品としておいてあります。 「親子丼の素」とか、「ビーフシチュー」とか、100種類以上は並んでいそう。 この類は、味噌汁とかスープ系だけだと思っていたのは大間違い、これはフリーズドライ食品、侮れない!ってことで、近所のスーパーで早速仕入れてきました。

74 view お気に入り 0
 (1362)

お湯を注げば、すぐ美味しい

 (1356)

アマノフーズの「味わうおみそ汁」シリーズの「焼なす」。人気NO.1のPOPが目を引いていました。
お湯を注ぐだけで、ブロック状のフリーズドライのおみそ汁は、あっという間にほぐれ、焼なすと油揚げ、色鮮やかなネギが椀のなかで踊ります。
見た目100点 味は…120点!ちゃんとナスに香ばしさ& 味がついていて、歯触りもいい。
油揚げとナスの相性の良さからか、味噌の旨みも引き立てて家族全員(野菜が苦手な子どもまで)完食。

このフリーズドライ、こんなに手軽でこんなに美味しくて一体どうなっているんだ?ってことで、作り方を調べてみました。

味噌汁を一食分ずつ型に流し入れ、約-30℃で凍らせこれを真空下で乾燥させて水分を飛ばし(昇華)たら出来上がり。
書いてしまえば簡単ですが、まさに長年の技術と経験の結晶として生み出された商品なのです。

家族の「もっと!」のリクエストと、好奇心に火がついたのとで、再びスーパーへダッシュ。いろいろなアマノフーズ商品を買い込んできました。
 (1358)

赤だし(なめこ汁)」は、なめこと三つ葉を、赤だし特有の味噌の風味がひきしめ、ごはんがすすむ。こんなに手軽で、こんなに美味しいからこれは癖になります。
風邪をひいたりで食欲がない時には「白粥」も良いし、お年寄りや子供には「にゅうめん」シリーズも良い。

中華のおかずには「あおさ入りスープ」がピッタリ合いました。

メリットたくさん、フリーズドライ食品

4月になって、新しい部署、新しい仕事、新しい学校に部活、何かと思った通りに進まないのがこの時期、新しい生活ペースが掴めるまでは主婦として、少しでも時短を工夫したい。
そんな時、折よく巡り合ったことで、何かと助かりそうです。

また、時短がきっかけだったアマノフーズのフリーズドライのシリーズ、上手く取り入れてルーティン化をすれば、挫折気味のダイエットにも貢献するかも?です。

そういえばNASAの宇宙飛行士もフリーズドライの食事だったな。
いつか火星に移住する日が来ても、地球の日本の母の味を忘れずに持っていけますね。

詳しくは、下のリンクからどうぞ
丸の内 KITTE のアンテナショップの情報は、こちらからどうぞ
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

たかが漫画と侮るなかれ!漫画の料理を実際に味わう!

たかが漫画と侮るなかれ!漫画の料理を実際に味わう!

「美味しんぼ」「クッキングパパ」など、料理や食べ物を題材にしたいわゆる「グルメ漫画」は昔から存在しますが、ここ数年は特に注目が集まっており、現在も多くの新しい作品が次々と誕生しています。今回はそんな「グルメ漫画」の魅力に迫ります。
泡立て器は泡立てるだけじゃない!色々な活用法

泡立て器は泡立てるだけじゃない!色々な活用法

ホイップクリームなどをつくるときに活躍する泡立て器は、一家に一つはあるメジャーなキッチン用品ですよね。この泡立て器、ただのお菓子作りの道具と侮るなかれ。実はさまざまな使い方がある、超お役立ちアイテムなんです!今回はそんな泡立て器の便利な活用法をご紹介します。
料理苦手にさようなら。簡単料理動画アプリ3選

料理苦手にさようなら。簡単料理動画アプリ3選

「なかなか料理のレパートリーが増えない!」「料理嫌いから卒業したい!」という人、いませんか?。料理に慣れていないと、一品作るのにも多くの時間を費やしてしまうこともありますよね。そんな悩みを解決してくれる優秀な料理アプリをご存知でしょうか?30秒から1分ほどの動画で、材料から作り方、レシピまでを映像で紹介してくれる料理アプリが世のそんな女性を救済しています!今回はすぐにでもとり入れたくなる代表的な料理アプリを3つご紹介します!
組合せ次第で、色んな調味料が再現できるんです

組合せ次第で、色んな調味料が再現できるんです

料理のレシピサイトや素敵なブロガーさんの作る料理ブログにはバルサミコ酢や白ワインビネガーなど、普段あまり使わない調味料が登場します。実はこのような特別な調味料を使わなくても、自宅にある基本的な調味料でも代用することが可能です。 ここではそんな組合せの仕組みと応用をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mimi mimi