2020年3月26日 更新

リゾート感アップ!部屋をアジアンテイストに模様替え!

いつも生活する空間だからこそ、部屋は優雅でオシャレにしたいですよね。「春になるから模様替えしたいな」という方にも、おすすめの模様替えが「アジアンテイスト」です。リゾート感あふれるアジアンテイストな部屋は定番人気なので、取り入れるインテリアやグッズも手に入りやすいのがポイントです♪

15 view お気に入り 0

アジアンテイストな部屋にするメリット

 (5970)

アジアンテイストの部屋といっても、「そもそもアジアンテイストって何?」という人が多いかもしれません。アジアンテイストとは、多くのリゾート地があることで知られる東南アジアの雰囲気を指します。特に女性はバリ島やセブ島が好きな方が多いかと思いますので、そんな雰囲気をお部屋に持ち込めたら素敵ですよね♪

それに、アジアンテイストには「自然なものを多く取り込む」という特徴もあります。落ち着いた雰囲気の家具が揃っているのが特徴であり、家にいながらまるでリゾート地にいるようなリラックスした気分になれますよ。

部屋をアジアンテイストにする方法とは?

 (5971)

いろいろなメリットがあるとご紹介したアジアンテイストな部屋ですが、どうすればアジアの雰囲気に変えられるか分からない方も多いはず。アジアンテイストな部屋にする一番のコツは、「アジア風なデザインの家具に統一する」ことです。

まずは照明器具にこだわると、ガラッと部屋の雰囲気が変わります。おすすめは、竹素材を使った照明器具。温かみのある明かりが、仕事や家事などで疲れた心を癒やしてくれるはず。こうした照明は意外と安く売られているので、ぜひ探してみてくださいね。そのほか、ソファやベッドカバーの柄をアジアンテイストにすると、雰囲気作りに効果的です。

また、カラーチョイスもしっかり意識しておきたいところ。落ち着いたアジアンな雰囲気を作っていくため、派手な色は避けて、ブラウンや淡いグリーンのインテリアを積極的に取り入れてみてください!

アジアンテイストにするうえでおすすめのアイテムをご紹介

 (5972)

照明やインテリアを工夫するのはもちろんですが、よりアジアンテイストな部屋を実現したいなら、いくつかのアイテムを使ってみるのがおすすめです。たとえば、観葉植物。緑の葉が生い茂っている観葉植物を置けば、一気にアジアンテイストな部屋に近づきます。

部屋の香りをガラリと変えるお香やアロマキャンドルを取り入れると、一層アジアの空気感を演出できますよ。アジア雑貨店で手軽に購入できます。

アジアンテイストな部屋で気分をリラックスさせよう!

エキゾチックな魅力にあふれるアジアンテイストの模様替え。南国リゾートを思わせるインテリアに統一するだけで気分転換ができて日頃の疲れた心がリフレッシュできるので、ぜひチャレンジしてみてください!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブルックリンスタイルってどんな部屋?オシャレにするコツは?

ブルックリンスタイルってどんな部屋?オシャレにするコツは?

自分が日頃生活をする部屋は、できる限りオシャレにしたいと考える方も多いと思います。そんな方におすすめしたいのが、「ブルックリンスタイル」です。友人などを招いたときに感心してもらえるかもしれません。そこで今回は、いつものお部屋をブルックリンスタイルでちょっぴりお洒落に変身させるコツについてご紹介します♪
犬と猫は同居可能?仲良く生活させるコツとは

犬と猫は同居可能?仲良く生活させるコツとは

犬と猫には違った魅力があるため、「両方飼いたい!」と考える方もいるでしょう。しかし、種類の違う2匹の動物を同時に飼っても大丈夫なのかが分からず、なかなか決断できないという方もいるかもしれません。今回は、犬と猫を同居させる際のコツや注意点などについて紹介します。
してからでは遅い!SNSで炎上しないためのコツ

してからでは遅い!SNSで炎上しないためのコツ

TwitterやInstagramといったSNSは誰でも気軽に投稿でき、いろんな人と交流できる魅力的なツールです。しかし、使い方を間違えると誰でも簡単に“炎上”してしまう危険性もはらんでいます。“炎上”することなく、SNSを使いこなすために注意したいことをご紹介します。
いつもの紅茶をもっと美味しく!紅茶を上手に淹れるコツとは

いつもの紅茶をもっと美味しく!紅茶を上手に淹れるコツとは

朝食や午後のティータイムに、たまには紅茶を選んでみませんか?普段何気なく淹れてしまいがちな紅茶ですが、ちょっとしたコツをおさえることでより美味しく楽しむことができます。そこで今回は、紅茶の美味しさをアップさせる淹れ方のコツをご紹介します。
DIY女子増加中!楽しむためのコツと準備をご紹介

DIY女子増加中!楽しむためのコツと準備をご紹介

ちょっとした家具などを、自分の手で作っていけるDIY。最近では家具を「買う」のではなく、「作る」人が増えています。とはいえ、いざDIYを始めようとしたとき「どう楽しめばいいのか」「何を準備すれば良いのか」で悩んでしまうかもしれません。そこで今回は、DIYを楽しむコツと準備のポイントについてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部