2021年10月7日 更新

室内物干×衣類掛け ホスクリーン 「ホシェア」 新登場!!-2.

「干す、しまう」「掛ける」をこれひとつで。というコンセプトの下、川口技研から室内物干の新製品 ホスクリーン hoshare ホシェアが新登場しました。左右のアームを動かすだけのかんたん操作で、いろいろな使い方ができる、そんなhoshare ホシェアのメリットの中から、「洗濯物干し」「衣類掛け」「玄関でニューノーマル」のうち、今回は「衣類掛け」について紹介します!

58 view お気に入り 0

アームを0°⇔180°と、自在に使える

アームを全開(180°)にすることによって、114cm幅をフルに活用し沢山の衣類を掛けられます。
また、アームをたためば約60cmとコンパクトにまとまって、インテリアにとけこむスタイリッシュなデザインです。
 (7676)

衣類掛け・小物掛けに便利な隠しフックがあるので、アームを収納した状態でも衣類や小物をかけることが出来ます。
 (7678)

パーソナル身支度ツールとして

すべてをクローゼットにしまわず、明日必要なものだけをまとめて一時掛け、といったパーソナル身支度ツールとして活用できます。
ホシェアに掛けてコーディネートを考えるのも良し。ホシェアのアームは壁から離れるので、決まった衣服を壁から離してアイロンがけすることができますよ。
 (7681)

制服やスーツなど、学校や仕事で毎日着るものは、自分専用の身支度スペースとしてこのホシェアに掛けておけば、忙しい朝にもバタバタ慌てずに、スムーズに準備が整います。
 (7683)

外出から戻った際などには、湿気やシワ、ニオイのついた上着などをすぐクローゼットにしまうのでなく、ホシェアを一時掛けスペースとしても活用できます。
シワや汚れチェック、脱臭などメンテナンスを入念にして、大事な衣服を長持ちさせます。

まとめ

 (7687)

ホシェアは、かんたん操作でだれにでも使いやすいのが特徴です。インテリアにもなじむデザインで、家のあちこちに設置しやすくなっているので、ちょっとした収納スペースとして日常生活を大いにサポートします。
お住いの新築・リフォームの際は、ぜひ、設置をお奨めいたします。
14 件

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部