2019年5月28日 更新

時間がない朝でもバッチリ!時短メイクのコツ!

なにかと時間に追われる朝。出かける前にメイクをしたいのに、時間がなくて困っているという方も多いのではないでしょうか。そんなときは、メイク時間を短縮するテクニックで、忙しい朝でもゆとりをもって準備をすることができるはずです。今回は、朝のメイクを時短させるテクニックをご紹介します。

67 view お気に入り 0

スキンケアはマルチタスクアイテムで時短!

 (4194)

いくら急いでいたとしても、メイクの前にスキンケアは必須です。しかし、洗顔・化粧水・美容液・乳液……と一つ一つやっていたら時間がかかってしまいますよね。そんなときは洗顔やスキンケアなどが1度にできる、マルチタスクなアイテムを活用してみましょう。
最近では洗顔~保湿下地までが1分ほどでできてしまうものや、化粧水~化粧下地までが1つになったアイテムなども販売されているため、それらを使用することで大幅な時短が可能となります。

ベースメイクはオールインワンのものがオススメ!

 (4197)

メイクの中でも最低限行っておきたいのがベースメイクです。しかし、日焼け止めを塗って、下地、ファンデーション、パウダーをつけて……というのは非常に手間がかかってしまいます。そこで使いたいのが、日焼け止め、下地、ファンデーションが一体となったBBクリームやクッションファンデーションなどのオールインワンアイテム。サッと塗るだけでベースメイクが完成するため、時短の大きな救世主となるはずです。また、これらを使う際は、パフを使用することで手を洗ったりする手間を省くことができます。

目元はポイント別に時短を!

 (4200)

目元は顔の印象を決める大きなポイントなので、できればしっかりとメイクをしておきたいところです。そこで、それぞれパーツ別に時短ポイントをご紹介していきます。

・眉毛
眉がしっかりある場合は毛が少ない部分を書き足し、アイブロウやマスカラで色を変えるだけでも化粧感を出すことができます。眉が薄い場合は、前日に準備ができる眉ティントや型にあわせてポンポンと叩くだけの眉スタンプを活用しましょう。

・アイシャドウ
ブラウンやベージュといったカラーは、肌によくなじむため、指などでササっとつけるだけでもナチュラルに仕上げることができます。また、サッと塗るだけでグラデーションが完成するタイプのアイシャドウを使用するのも1つの手です。

・アイライン
アイラインは全体に描くのではなく、目じりのみにポイントで使うことで時短しながらお化粧感を演出することができます。また、にじみを防止するために速乾性のあるアイテムを使用するようにしましょう。

メイクの時短で忙しい朝にゆとりを!

限られた時間の中で様々な準備をしなければいけない朝は、メイクに割ける時間もそこまで多くはないでしょう。その中で、少しでもしっかりとメイクをするためには時短テクニックが必要不可欠です。忙しい朝にゆとりをもつために、時短メイクに取り組んでみてはいかがでしょうか。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

毎朝の支度を時短するテクニック!

毎朝の支度を時短するテクニック!

朝の身支度は意外と時間がかかるものです。出勤前などは時間に追われることもあり、なるべく手っ取り早くすませてしまいたいものですよね。そこで今回は、朝の身支度を時短するテクニックをお伝えしていきます。
生活をちょっとだけ豊かにするかもしれないライフハック集

生活をちょっとだけ豊かにするかもしれないライフハック集

ちょっとした知識をもっておくことで、いつもの日常をほんの少しだけでも過ごしやすいものにできたら素敵なことだとは思いませんか?今回は、大きく生活を変えることはできないけど、生活をちょっぴり豊かにできるかもしれないライフハックをご紹介していきます。
室内干し、洗濯物を早く乾かしたい!そんなときに試したい裏ワザ!

室内干し、洗濯物を早く乾かしたい!そんなときに試したい裏ワザ!

「洗濯物を早く乾かしたい」そんな悩みを抱えたことはありませんか?日差しの強い夏に屋外で洗濯物を干せば短時間で乾くかもしれませんが、日差しの弱い、また日差しの少ない季節ではそうもいきません。そこで今回は、主に室内で洗濯物を干すときのワンポイントを紹介します。
カジスマ編集部 | 7,616 view
化粧水をつけるなら手とコットンどっちがいい?正しいつけ方は?

化粧水をつけるなら手とコットンどっちがいい?正しいつけ方は?

毎日のお肌の保湿ケアとして、ほとんどの方が化粧水をつけているはず。しかし、保湿ケアの方法を間違えてしまうと、肌にダメージを与えてしまい逆効果になってしまう可能性もあります。そこで今回は、正しい化粧水のつけ方をご紹介していきます。
プチプラなのに超優秀スキンケア!?馬油のもつ驚きの美肌効果

プチプラなのに超優秀スキンケア!?馬油のもつ驚きの美肌効果

古くから民間療法では「やけどの特効薬」として知られる馬油(ばあゆ)。馬の脂肪から精製した軟膏のような油です。実はこの馬油が、やけどに効くだけでなく高い美肌効果をもつとして、美容好きの女性たちから再び注目を集めています。その驚きの美肌効果とは、いったいどんなものなのでしょうか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部