2017年10月12日 更新

上手な子どものトイレトレーニングの進め方

初めての子育てで大変なことの中にトイレトレーニングがあります。どのタイミングでトレーニングを開始すればいいのか、どれくらいの期間で自分で排泄できるようになるのかなど分からないことが多いですよね。そこで今回は、上手なトイレのトレーニング方法をご紹介します!

トイレトレーニングを始めるタイミング

 (2304)

通常、トイトレを始めるタイミングは、2歳ごろのおしっこ感覚が2~3時間おきになったときや、おしっこしたと仕草や言葉で伝えてくるようになるころです。おしっこを失敗してしまったときのことを考えて、春~夏の薄着時期に始められることが理想と言えます。
また、トレーニングを開始したら、決まったタイミングでトイレトレーニングをするようにすると子供も「食べた後はおしっこ」と行動記憶しやすくなります。

おまるに座らせる

 (2307)

トイレトレーニングを始めるタイミングがつかめたら、まずはおまるから始めて見ましょう。
大人用のトイレでは地面に足がとどかないため、「怖い」「不安定」という気持ちから緊張したり、ストレスを感じてしまったりします。おまるなら、地面に足がつき、見守るママのそばで排泄できるので安心してするようになります。
慣れるまではおまるでトレーニングを進めましょう。おまるならどこにでも置けるので、収納も楽です。また、「ママ、もうウンチでそう」と言われたときもサッと持ってくることができます。

できなくても焦らない

 (2310)

おまるでのおしっこが慣れてきたら、次はトイレでのトレーニング開始です。トイレはどんな場所なのかを絵本を見せながら教えてトイレ環境を楽しいと思わせることがカギ。
食べた後にはおしっこがでなくてもなるべく行くようにしましょう。トイレトレーニングのポイントは、2分以上トイレに座らせておしっこが出ない場合はトイレから下ろしてあげることです。
出ないのに長時間座らせられているとストレスになってしまいます。さらに「出ないの?○○ちゃん、出るよね~?」など焦らせることもNG。あくまでもトイレは楽しい場所と思わせないとトイレが嫌いになってしまうかもしれません。

笑顔で見守る

トイレは何をする場所か認識するまでに時間がかかってしまう子もいます。そのため、中々思うようにおしっこが出ないということもありますが、怒ったり焦らせたりはせずに笑顔で見守ってあげましょう。
おしっこやウンチができたら「良くできたね!気持ちいいでしょ?」など褒めてトイレは快適な場所というイメージを伝えることが大切です。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

漫画は子どもの教育に良い?!

漫画は子どもの教育に良い?!

あなたはお子さんに漫画を読ませますか?これを読んでいる人の中には、「漫画は勉強の邪魔になるから」「悪い影響があるのではないかと心配だから」と、子どもに漫画を読ませない人も少なくないかもしれません。しかし、本当に漫画は子どもの教育によくないのでしょうか。漫画を悪者と決めつける前に、今一度その影響力について考えてみましょう。
家の中に水族館が…熱帯魚に癒やされる「アクアリウム」とは?

家の中に水族館が…熱帯魚に癒やされる「アクアリウム」とは?

日常生活に、何かインパクトや癒やしが欲しいと感じている人も多いのではないでしょうか。そんな人にオススメしたいのが「アクアリウム」です。水槽に漂う水草や、悠々と水中を泳ぐカラフルな熱帯魚を見つめていれば、多少のイヤなことがあったとしても心が癒やされ、元気を取り戻せます!興味を感じた人のために、ここではアクアリウムについてご紹介していきます。
子どもに「お手伝い」はさせた方がいい?

子どもに「お手伝い」はさせた方がいい?

あなたのご家庭では子どもに「お手伝い」をさせていますか?2011年に行われたある調査によると、週3回以上子どもにお手伝いをさせる家庭は33%で、1984年に調査を行った際よりも増加しているとのこと。一般によいイメージのある「子どものお手伝い」ですが、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか?
しつこいコバエを撃退!おすすめ対策

しつこいコバエを撃退!おすすめ対策

暖かくなり、今年もコバエの発生時期が近づいてきました。どこからともなく湧いてきてどんどん増えるコバエは、鬱陶しいだけでなく不衛生な厄介者。今年の夏はコバエと無縁の生活を送りたい!という人は、今のうちに対策を学んで発生に備えておきましょう。
トイレの気になる黄ばみ・・・、重曹とクエン酸でキレイさっぱり落とそう

トイレの気になる黄ばみ・・・、重曹とクエン酸でキレイさっぱり落とそう

どんなに気を使ってトイレ掃除していても、頑固な黄ばみはなかなか落とせません。その正体は尿石。しかし尿石は重曹とクエン酸のふたつのアイテムで落とせることをご存知でしょうか。重曹とクエン酸を賢く使えば、洗剤要らずできれいなトイレをキープすることもできるのです。重曹とクエン酸で、いつもと違ったトイレ掃除にトライしてみませんか?
カジスマ編集部 | 5,269 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部