2017年9月18日 更新

「大人の塗り絵」で楽しみながら脳を活性化!?

ここ数年、じわじわと流行り続けているのが「大人の塗り絵」。若者から高齢者まで幅広い年代の人が取り組んでおり、特に女性からの人気が高いそうです。趣味や時間つぶしとして楽しめるのはもちろん、メディアで「認知症予防に効果がある」と紹介されるなどメリットもさまざま。今回はそんな「大人の塗り絵」の魅力に迫ります。

279 view お気に入り 0

子ども向けの塗り絵とどう違う?

 (2236)

子ども時代、誰しも一度は塗り絵をやったことがあるでしょう。好きな動物やキャラクターなどの絵が自分の手でどんどん鮮やかになっていくのにとてもワクワクしたはずです。

大人の塗り絵も、そんな子どもの塗り絵と基本的には似ています。しかし、ただ単色で塗りつぶすだけの子ども向けのものとは違い、陰影をつけたり色を重ねたりするという特徴があります。また、下絵も非常に精密で細かいものが多いようです。

とはいえ、下絵があるので一から自分で絵を描くよりはずっと簡単。絵画やイラストの初心者・未経験者でも気軽に取り組めるのがいいところです

こんな効果がアリ!

 (2239)

そんな大人の塗り絵ですが、以下のようなさまざまな効果があると言われています。

・脳の活性化、認知症予防
・ストレス解消、癒し効果
・集中力の向上

大人の塗り絵では緻密な下絵に色をのせていくため、思った以上に細かい作業をすることになります。また、「どうやって塗ろうか」「どの色を使おうか」などと考えることも多いため、脳が活性化されて認知症の予防になるようです。

また、熱中できることでストレスが解消されたり癒されたりするほか、集中力が向上するそう。高齢者のデイケアなどで導入しているところもあるようです。

どうやって始めればいいの?

 (2242)

大人の塗り絵は、下絵と画材さえあれば誰でもすぐに始められます。下絵は書店やネットショップなどでブックになっているものを購入できるほか、インターネット上で無料配布されているものもあります。画材は色鉛筆が一般的ですが、クーピーや水彩色鉛筆、クレヨンなど、自分が使いやすいものでOK。

また、「大人の塗り絵教室」が各地で開催されていたり、塗り方のコツなどを教えてくれるDVDが販売されているようです。せっかくやるなら完成度の高いものにしたい、本格的に取り組みたいという方はぜひ利用してみてください。

「大人の塗り絵」を新たな趣味に

誰でも気軽に始められて、楽しく脳を活性化できる「大人の塗り絵」。家で手軽にできる趣味を探している方、手軽に脳を鍛えようなどと考えている方はぜひ取り組んでみてくださいね♪
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

飲まない人は損してる!?栄養満点でおいしいそば湯

飲まない人は損してる!?栄養満点でおいしいそば湯

おそば屋さんで食後に出される「そば湯」。好んで飲むという方もいれば、あまり飲まない方もいるでしょう。しかし、実はこのそば湯、おいしいだけではなく栄養も満点!出されても飲まないという方は、損をしていると言っても過言ではありません。そば湯にはどんな栄養が含まれているのでしょうか?また、おいしく飲むにはどのような飲み方をしたらいいのでしょうか。
夏こそクールに!ハッカ油で暑さを乗り切ろう

夏こそクールに!ハッカ油で暑さを乗り切ろう

ここ数年話題になっている「ハッカ油」を知っていますか?ハッカ油とは、キャンディーでおなじみのミントの一種、ハッカから抽出したオイルです。メントールなどの成分を含み、スーッとした爽やかな香りが特徴です。実はこのハッカ油、香りを楽しむだけではなく暑さ対策にも使えちゃうんです!今回は暑い時期のハッカ油の活用法や、使う際の注意点を説明します。
カジスマ編集部 | 13,409 view
身体を動かすダイエットには「ボルダリング」がオススメ!

身体を動かすダイエットには「ボルダリング」がオススメ!

夏に向けてダイエット中の人はいますか?ダイエットにはやはり運動が効果的と言われています。運動は苦手だから食事制限…と思っているかたにオススメなスポーツが「ボルダリング」です。きちんと食事をして十分な栄養をとり、日常生活にスポーツをとり入れて健康的なダイエットを心がけましょう!今回はボルダリングの魅力や効果をご紹介します。
アクセサリーやスイーツを粘土で!?大人が楽しむ粘土とは

アクセサリーやスイーツを粘土で!?大人が楽しむ粘土とは

皆さんは子供の頃「粘土」で遊んだことはありますか?イマジネーションを発揮して好きなように粘土をこねて色々なものを作る…そんな粘土遊びが好きだったという方も少なくないはず。実は最近粘土を使ってミニチュアを作ったり、アクセサリーをDIYしたりと、粘土工作を趣味にする大人が増えているんです!今回は大人もはまる粘土工作についてお話していきたいと思います。
仕事のストレスで限界に達してしまったら…

仕事のストレスで限界に達してしまったら…

「仕事で立て続けに失敗した」「周りは上手くできているのに、自分だけ何をやっても上手くいかない」。こうしたことが続いていくと、どんどんストレスが溜まっていき、気付いたときには限界を超え心身ともにボロボロに……という状態に陥ってしまう人は少なくありません。それでは、どうすればそのような状態となることを阻止できるのでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部