2016年12月21日 更新

両親へ「安全」というステキな贈り物★★

年末年始やお盆を利用して帰省される方も多いかと思います。 久しぶりに実家に帰ると両親の身体の衰えに気づいたこともあるはず。 特に階段の昇り降りは大きなケガにつながる危険も・・・そんな場所を手軽に安全対策できるアイテムをご紹介します!

175 view お気に入り 0
 (761)

”階段”は家の中で最もキケンな場所のひとつ

 (762)

室内でダントツに事故が多い場所のひとつとされるのが”階段”。転落したりコーナーに頭をぶつけたりしたら、大きなケガにつながりかねません。
若いうちは「タッタッタッ」とリズムよく昇ることができますが、年齢を重ねてくると自分が思っているように足が上がらず、つまずきやすくなります。また、下りるときも視力の衰えで踏み外しやすくなります。反射的に手すりを掴むことできればセーフですが・・・”階段”はいつもキケンと隣り合わせ。

キケンな場所を手軽に安全対策!

 (755)

そんな危険な場所を川口技研の『スベラーズ』という階段のすべり止め製品を使うことで、手軽で確実な安全対策を行うことができます。
すべり止め材としての効果はもちろんのこと、万が一転倒してもコーナークッションが衝撃を吸収し、転倒のダメージを和らげてくれます。
取り付け方はとっても簡単!一段ごとに階段に貼るだけ。
階段に合わせやすい茶色系・ベージュと識別効果の高いホワイト色などカラーバリエーションも豊富です。

まとめ

 (758)

気持ちはまだまだ元気な親も、身体は着実に老いてしまうものです。
帰省の際は、息子さんや娘さんから親へ「安全」という思いが込められたプレゼントを贈ってみてはいかがですか?きっと喜んでくれるはずです。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

知って得する!年末年始の渋滞を回避するコツ

知って得する!年末年始の渋滞を回避するコツ

年末年始は、実家に帰省したり、どこかに羽を伸ばしに行くなど、何かと移動が多くなる時期ですね。道路も非常に渋滞しやすく、特に帰省時・Uターン時などには、あらかじめ渋滞を予想しておくことが大切です。ここでは渋滞回避について少し考えてみたいと思います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

川口技研 川口技研