2017年2月26日 更新

子供も大喜び!お菓子作りを趣味にしませんか?

お子さんが小さいと、なかなか外出するのが難しい場合があります。そのため、自宅でできる趣味をお持ちのお母さんも多いようです。そんな中でも子供が喜ぶお菓子作りは趣味として一挙両得ではないでしょうか。ここでは、そんなお菓子作りを趣味にした場合のメリットなどをご紹介します。新たな趣味を考えるお母さん必読のコラムです。

206 view お気に入り 0

1.お菓子作りではコストを抑えることが重要

いくら美味しいお菓子を作りたいからといっても、お金に糸目をつけないということはなくて、有名パティシエなら、ふんだんに高級食材を用意すると思いますが、そこは家庭の主婦(もちろんそうでない方も)なのでコストを抑えることが重要です。

コストを抑えて試しに作ったものがイマイチだったとしても、作り直せばいいので精神的にも楽になります。出費を抑えるいくつかの部分に注意してみましょう。

一つは薄力粉などの粉は、安くたくさん購入しておくことです。特売日などで確保したほうが良いでしょう。粉は沢山あっても、お菓子以外の料理にも使えますしね。

次に注意したいのは道具です。100円ショップなどに欲しい道具がないかチェックしてみましょう。シフォンケーキの型などは、安価な使い捨てタイプがあります。毎日焼くとかの頻度でないなら使い捨てでも十分です。

最後に材料はお菓子以外にも他に使えるものを選んでみましょう。1回だけしか使わない着色料・リキュール類などは最初から揃えないほうが無難です。
 (833)

2.お菓子作りの最大のメリット

 (834)

外で販売されているお菓子はどうして美味しいのでしょうか。それは配合や材料などを適切に調節してあるからだけでなく、やはり砂糖の量や乳脂肪分がふんだんに使われている可能性があります。

自分で趣味でお菓子作りができると、砂糖や脂肪分のコントロールができるようになります。自宅で作ると家族や子供も一緒に作れるし、何より大喜びします。大切なコミュニケーションの時間になります。

またバレンタインなどの時、手作りチョコは心のこもったプレゼントになります。簡単なものから始めて、徐々に難易度の高いものに挑戦していってみましょう。

3.メリットがあればデメリットもある

 (835)

最初はネットや本を見てレシピ通りに作るはずです。ところが、同じようにできないということがあります。記載されていないちょっとしたコツというものもあり、初心者にはわからない部分が割愛されていることもあります。たとえば、メレンゲひとつ泡立てるにもちょっとしたコツがあります。そして、お菓子作りに重要なのは分量を正確に量ることです。

アバウトに量っただけでは、出来上がりに差が出ることがあります。これがお菓子作りの難しい部分で、デメリットでもあります。道具もたくさんあるので、どんなものが必要かわからないこともあります。

お菓子作りを新しい趣味に

 (836)

お菓子作りに欠かせない道具ははせいぜい4点程度。大体は3,000円もあれば用意できると思います。材料もバターが高いと感じたら、マーガリンで代用も可能です。いろいろと試しながら、失敗もして試行錯誤するのも、楽しいでしょう。そこがお菓子作りの魅力ではないでしょうか。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

音楽で心を豊かに!大人になってからでも始められるおすすめの楽器とは?

音楽で心を豊かに!大人になってからでも始められるおすすめの楽器とは?

楽器は子供の頃に習っておかないと難しいという印象を抱いている人が多いかもしれません。しかし、大人になってからでも楽器を趣味にすることは十分可能です。仕事や家事で疲れた心を豊かにしてくれる楽器の魅力について、今回は詳しくご紹介していきます。
漫画をきっかけに人気上昇中!百人一首を始めてみよう

漫画をきっかけに人気上昇中!百人一首を始めてみよう

映画化もされた少女漫画「ちはやふる」の存在によって、最近では百人一首の人気が高まりつつあります。日本にはるか昔よりある短歌に触れられるとともに、何歳からでも始めることができる百人一首は、ちょっとした趣味としてもぴったり。ここでは、その魅力についてご紹介していきます。
心身ともに健康に♪ガーデニングを趣味にする魅力とは

心身ともに健康に♪ガーデニングを趣味にする魅力とは

心も体も癒される、気軽に始められるなど、魅力たっぷりの趣味がガーデニングです。ここでは、ガーデニングを始めようか迷っている方に向けて、ガーデニングの魅力についてご紹介します。
夏休み必読!子供に教えたい効率が良い宿題のこなし方

夏休み必読!子供に教えたい効率が良い宿題のこなし方

夏休みに親の頭を悩ませるのは「子供の宿題」です。計画的にしっかりこなしていかなければ、夏休みの残りが少なくなってから大慌てするのは間違いなし。しかし、頭ごなしに「宿題をしろ」といっても、素直に聞いてくれないのが困りどころ。そんな事態を防ぐため、親としてどのようなアドバイスをしていったらいいかをご紹介します。
思わず笑顔になれる!寄席で落語を聞いてみるべき理由

思わず笑顔になれる!寄席で落語を聞いてみるべき理由

日本で昔より親しまれている「落語」は、若い世代の人が聞いても十分に楽しめる芸能です。完成度の高い演目を、落語家が熟練の演技で演じてくれる姿を見れば、パワーをもらえること間違いなし。今回は、落語の持つ魅力について詳しくご紹介していきます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部