2019年6月4日 更新

梅雨・夏を前に……気にしておきたい家の外壁

暖かく晴れの日が多い春はお出かけをするのにぴったりな季節。同時に、家の外壁を塗装するのにもぴったりな時期といえます。家の外壁は意識しておかないと放置してしまいがちですが、定期的にメンテナンスを行わないと、後で悔やむ結果となる可能性があります。梅雨・夏に入る前に一度外壁の状態を確認してみましょう!

94 view お気に入り 0

外壁の劣化を放置しておくのは危険

 (3867)

家の内部は日頃から綺麗にすることを心がけていても、外壁についてはあまり意識を払えていない人が多いかもしれません。しかし、外壁はメンテナンスをしないまま放置をしていると劣化が進んでいき、さまざまな悪影響が出てしまう恐れがあります。中でももっとも考えられるのが「外壁のひび割れ」です。

ひび割れが起きると紫外線や風雨が建物の内部にまで入り込み、雨漏りなどさらなる劣化を促してしまうリスクがあります。多大な修繕費が必要になってしまうケースもあるため、定期的なメンテナンスを施しておく姿勢が大切です。

外壁塗装をするのに春が最適な理由

 (3870)

外壁のメンテナンスをするためには、業者に依頼する必要があります。基本的には1年のいつでも依頼は可能ですが、梅雨時期や夏は以下の理由からなるべく依頼は避けた方がいいでしょう。

・高温や雨で作業が遅れる
・高湿度が高く塗料が剥がれやすい
・台風などの災害に遭遇しやすい

同様に、冬も気温が低いと塗料が乾きにくいなどの理由から外壁のメンテナンスに最適な時期とはいえません。そのため、依頼する時期としては春か秋がもっとも向いているといえます。特に春は、その後に梅雨や台風シーズンなど外壁にダメージを与えやすい季節が控えているのがポイント。外壁に何らかのトラブルが起こって後悔しないためにも、春に外壁メンテナンスを行っておきましょう。

早めに業者に依頼するのがポイント

 (3873)

外壁メンテナンスは春がおすすめとご紹介しましたが、当然多くの家庭が春の外壁メンテナンスを考えています。そのため、注文の集中が起こりやすくなるのは間違いありません。あまりギリギリになってから依頼をしようとしてもすぐには業者が見つからず、季節が変わってしまうケースも十分考えられます。

重要なのは、早めに見積もり依頼だけでも出しておき、業者を確保しておくこと。土壇場になって焦るあまり不本意な作業依頼をしてしまうといった事態を防ぐためにも早めに優良業者と話をするようにしておきましょう。

まずは一度家の外壁を確認してみよう!

外壁は劣化の合図として「チョーキング」といわれる現象が発生します。外壁を手で触った際、手に白い粉が付着するようならチョーキングが起きている合図です。チョーキングを確認したら、なるべく梅雨がやってくる前に業者にメンテナンスの相談をするようにしてください!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この夏は浴衣でお出かけ!きれいに見える浴衣の着付けポイントをご紹介!

この夏は浴衣でお出かけ!きれいに見える浴衣の着付けポイントをご紹介!

夏といえば浴衣を着てお出かけしたくなる季節!とはいえ、普段から着なれない浴衣の着付けは難しく感じるものです。そういった点で、浴衣を敬遠してしまう方も少なくないのでは?そこで今回は、浴衣をきれいに着付けるポイントや、簡単に着付けるコツを紹介していきます。
夏に発生するコバエを駆除!おすすめの対策方法とは?

夏に発生するコバエを駆除!おすすめの対策方法とは?

暑くなると水場などで増えるコバエ。コバエが飛んでいるといい気持ちにはなりませんし、衛生的にも心配になってしまいます。そこで今回は、暖かくなると増える厄介なコバエの対策を紹介します。
カジスマ編集部 | 2,361 view
暑いけど冷房は苦手!部屋を冷やすにはどうしたらいい?

暑いけど冷房は苦手!部屋を冷やすにはどうしたらいい?

35℃を超す日も珍しくなくなってきた日本の夏。室内の温度を下げるため、最近では冷房が必須となりつつありますが、「冷房は苦手!」という人も決して少なくはありません。では、冷房を使わずして部屋を冷やすためにはどのような方法があるのでしょうか。今回はその方法についていくつかご紹介していきます。
こんな前兆が出たら要注意!熱中症への意識を高めよう

こんな前兆が出たら要注意!熱中症への意識を高めよう

これから夏に向け、暑さはどんどん増していきます。そこで注意したいのが「熱中症」です。最近ではニュースで取り上げられることも多く、危険性を理解する人は増えてきていますが、まだまだ熱中症を甘く見てしまっている人がいるのも事実。しっかりと熱中症への意識を高め、前兆が出たらすぐに対策をとる姿勢が大切です。
これから暑くなる季節!水分補給のため覚えておきたい麦茶と緑茶の違い

これから暑くなる季節!水分補給のため覚えておきたい麦茶と緑茶の違い

これから暑くなる季節に向けて、意識を徹底しておきたいのが「水分補給」です。水分補給を怠っていると熱中症などの危険も多くなってきます。水分補給を考えたとき、多くの人が飲むのが「麦茶」と「緑茶」ではないでしょうか。そこで今回は、麦茶と緑茶の特徴と違いについてご紹介していきます。
カジスマ編集部 | 7,858 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部