2020年8月31日 更新

汗をかく季節だからこそ気をつけたい、革製品の色移り

暑い夏は大量に汗をかく季節!ここで気をつけなければいけないのが革製品の色移りです。「白いTシャツに革の色がついて困った!」なんて経験をしたことがある方も多いはず。そこで今回は、革製品の色移りについて落とし方や予防法などを紹介します。

770 view お気に入り 0

気をつけたい革製品の色移り

 (6650)

ベルトやバッグ類など革製品のファッションアイテムは数多くありますが、使用する際に気をつけておきたいのが衣類への色移りです。革製品は染料や顔料で染色しているものが多く、濡れた状態で長時間密着していると衣類などに色移りが発生します。夏は汗を大量にかくことで衣類が濡れるため、革製品のバッグなどを持ち歩いているとTシャツやブラウスに革の色が付着してしまうケースも……。「汗をかかないようにする!」というのも無理な話なので、夏場は特に革製品の色移りに注意しておく必要があるでしょう。

色移りを防ぐ方法は?

 (6651)

素材の特性上に革製品の色落ち・色移りを防ぐことは難しいとされています。そのため、色移りを防ぐには「とにかく雨や汗に触れないようにする」というのが一般的な方法です。衣類に直接触れないように、リュックやショルダーバッグなど体に密着するものを避けるというのも色移りを避けるためにはやむを得ない方法といえます。

どうしても使用したい場合は、適度に持ち替えたり手で持ったりするようにしましょう。色移りしても目立ちにくい濃い色の服を着るというのも一つの手!また、革製品に専用の防水スプレーやワックスがけを行うことで、撥水状態を維持するのも色落ちや色移りをある程度、防ぐ効果が期待できます。

衣服についてしまった色移りを落とす方法

 (6652)

もし、衣類に色移りしてしまった場合は、なるべく早く洗濯するようにしましょう。洗濯方法は、洗濯用洗剤を多めに溶かした熱めのお湯に衣類を浸してから、手でもみ洗いする方法が一般的です。どうしても色が落ちない場合は、クリーニング屋さんに相談してみましょう。

色移りしてから時間が経ってしまったり、濃く色移りしてしまったりした場合は洗濯をしても色が残ってしまうことも少なくありません。そのため、まずは色移りしないようにしっかりと予防することが重要です。

衣服についた革の色移りは消すのが難しい……事前に対策を!

革製品は濡れてしまうと色移りしやすく、一度衣類に革の色がついてしまうと落とすのも難しいため注意が必要です。大切なのは、色移りしないようにしっかりと予防をすること。大切な洋服を台無しにしてしまわないように、夏場は革製品を避けるなどしっかりと対策をしておきましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

気になる夏の肌荒れ……原因や対処法は?

気になる夏の肌荒れ……原因や対処法は?

肌荒れや肌トラブルというと冬のイメージがあるかもしれませんが、夏も油断ができない季節。開放的な気分になる夏だからこそ、お肌はきれいに保っておきたいですよね。そこで今回は、夏の肌トラブルの原因や対策、対処法について紹介します。
新品にはない魅力が満載!古着のススメ

新品にはない魅力が満載!古着のススメ

古着というと「お古の中古服」という印象を持たれる方も多いのではないでしょうか。しかし、古着には新品の洋服とはまた違ったオシャレさや魅力がたくさんあるんです!そこで今回は、古着の楽しみ方や魅力についてご紹介します。
スニーカーを洗う時に洗剤は必要?正しい洗濯方法や乾かし方について解説

スニーカーを洗う時に洗剤は必要?正しい洗濯方法や乾かし方について解説

意外と注意点の多いスニーカーの洗濯方法。乾かしづらかったり、素材によって洗い方を変える必要があったりと、気をつけるべきポイントはいくつかありますが、ちゃんとお手入れすれば長く愛用できますよ!ここでは、春夏のおしゃれでも活躍する、スニーカーの洗濯方法を徹底解説!洗う際に洗剤を使った方が良い場合や、正しい乾かし方について紹介します。
梅雨でも「カラッ♪」と快適!今のうちから湿気対策を

梅雨でも「カラッ♪」と快適!今のうちから湿気対策を

楽しいゴールデンウイークが過ぎると、夏の前にやってくるのが「梅雨」。生き物や作物にとってはなくてはならない時期ですが、湿気やカビなど日常生活では困りごとが多くなることも……。そこで今回は、梅雨本番までにしておきたい湿気対策についてご紹介します!
ゴールデンウィーク明けの五月病に注意!

ゴールデンウィーク明けの五月病に注意!

長期間の休み明けに再び日常へ戻るのがおっくうに感じる方も多いはず。そこで、注意したいのが五月病です。ゴールデンウィークが明けてから、「なんだか気持ちが落ち込む」「体の調子が悪い」という状態が続いている場合は要注意!ここでは、ゴールデンウィーク明けに注意したい五月病について解説します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部