2021年12月29日 更新

白髪は抜いたら増えるって本当?見つけたときはどうする?

「鏡を見ていたら白髪を発見した!」。そんなとき皆さんはどのように対処していますか? 「とりあえず放置」「その場で抜く」「目立たないように切る」など、その対応はさまざまでしょう。そこで気になるのが「白髪は抜くと増える」という話。一度は耳にしたことがある方も多いと思いますが、それは本当なのでしょうか。今回は、白髪を抜くと増えるのか、白髪を見つけたときはどうしたら良いのかについてお伝えします。

55 view お気に入り 0

白髪はなぜ生える?

 (7847)

そもそも、なぜ白髪は生えてくるのでしょうか。実は、髪の毛に元々色はなく、髪の内部に含まれるメラニン色素によって髪が色づきます。つまり、白髪はメラニン色素がない状態の髪のこと。

メラニン色素は髪の毛の根っこ部分にあるメラノサイトと呼ばれる細胞で作られますが、「メラニン色素が作られない」「メラニン色素が髪へ送られない」ことが原因で白髪ができます。メラノサイトに異常が発生する詳しい原因は解明されていませんが、加齢、遺伝、ストレス、薬の副作用などが影響しているといわれています。

白髪を抜いてはいけないはホント!?

 (7848)

「白髪を抜くと増える」という話を聞いたことがある方も多いはず。しかし、これについては迷信であり、実際には白髪を抜いたからといって増えることはないといわれています。白髪が気になり始める時期と白髪が増え始める時期が重なることから、白髪を抜くと増えるように思われたのかもしれません。

ただし、白髪を抜いてはいけない理由は別に存在します。無理に髪の毛を抜いてしまうと毛根へダメージを与えてしまい、新しい髪の毛が生えてこなくなる恐れがあります。髪や頭皮への負担を避けるために、白髪はカットや染めるなどして対処しましょう。

白髪を増やさないためのヘアケア

 (7849)

加齢や遺伝が原因の白髪は、自分でケアすることは難しいものです。しかし、栄養不足、生活習慣、ストレス、喫煙、紫外線などについては、日々の生活で対処することができます。日頃から規則正しい生活を心がけ、タンパク質や亜鉛といった髪の栄養素になる成分を意識してとることで、白髪になりにくい環境をキープできます。また、頭皮の血行を良くすることも白髪対策には効果的です。入浴中やお風呂上りの数分間などに頭皮マッサージを行ってみましょう。

白髪は加齢によっても増えていくため確実な対策方法はありませんが、規則正しい生活、栄養バランス、頭皮の血行促進などを意識して健康的な頭髪を作り上げていきましょう!

白髪を増やさない生活を心がけよう!

白髪は加齢や遺伝なども関係するため、個人差はあるものの防ぐことはほぼ不可能です。しかし、生活習慣や栄養面を意識し、なるべく増やさないようにすることはできます。白髪を発見したら抜くのではなく、切ったり染めたりしながら健康的な頭髪をキープしてくださいね♪
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

うるつや髪を手に入れよう♡ドライヤーの正しい使い方

うるつや髪を手に入れよう♡ドライヤーの正しい使い方

皆さんはお風呂上りにどのように髪を乾かしていますか? 普段、何気なくドライヤーで乾かしているという方も多いはず。また、自然に乾くまで放置するという方もいるのではないでしょうか。しかし、間違った乾かし方をしていると、髪の傷みにつながることも……。そこで今回は、仕上がりに差が出る髪の正しい乾かし方について紹介します。
2022年の花粉は増える?減る?予測をチェック!

2022年の花粉は増える?減る?予測をチェック!

季節が移り変わり暖かくなると気分もグッと明るくなります。しかし、毎年春が近づくと「花粉が気になる」という方も多いはず。花粉症は国民病といわれるほど多くの方が頭を悩ませている症状です。そこで今回は、2022年の花粉に関する情報や花粉対策についてまとめて紹介します。
コロナ禍の結婚式!招待されたらどうする?欠席したいときのマナーは?

コロナ禍の結婚式!招待されたらどうする?欠席したいときのマナーは?

いまだ新型コロナウイルスの脅威が収まらない中、結婚式に招待された場合はどうでしょうか?職務上、難しかったり、そうでないとしても「お祝いはしてあげたいけど、参加していいものか……」と悩んでしまいますよね。そこで今回はコロナ禍の結婚式事情について紹介します。
髪の毛や頭皮の悩みが増加する季節!原因と対策は?

髪の毛や頭皮の悩みが増加する季節!原因と対策は?

段々と暖かさが増してくる春は、自然と気分もウキウキとするものです。しかし、実は髪の毛や頭皮に関する悩みが増え始める季節でもあります。そこで今回は、髪に関する悩みとその原因、対処法などについてまとめて紹介します。
連休前に知っておきたい「五月病」とは?

連休前に知っておきたい「五月病」とは?

5月の長期連休が終わると次第に耳にすることが多くなる「五月病」という言葉。実は働く人の約3~4割近くは五月病を経験したことがあるという調査結果も出ており、決して他人事ではありません。そこで五月病になりやすい人の特徴や対処法、予防法について解説します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部