2019年12月14日 更新

海外の通販を利用する際にしておきたい心構え

海外の通販サイトを見ると、日本では発売されていない商品が販売されていたり、同じ商品でも日本より安い値段で購入することができたりします。そのため、「海外の通販を利用してみたい」という方も多いはず。しかし、海外の通販を使用する際は、今回ご紹介するような心構えを持っておく必要があります。

21 view お気に入り 0

ショップ選びが重要!

 (4953)

海外通販を利用するのであれば、まずはショップをしっかり見極めることが大切です。どんなに安くて品ぞろえが良かったとしても、そのショップが安全でなければ意味がありません。ショップのなかには、英語が苦手な日本人を狙った詐欺サイトを用意していることもあるとか……。「クレジットが悪用された」「支払ったのに商品が届かない」「送られてきた商品が偽物だった」など、海外通販に関するトラブルは意外と多いようです。

海外通販を利用するのであれば、そのショップの身元がしっかりしているか、実績は十分かなどをリサーチしてからにしましょう。

サイズ表記や規格に注意!

 (4956)

海外のショップなので、購入の際はアイテムごとにサイズ表記や規格に注意する必要があります。

・洋服
ブランドやアイテムによっては、同じSサイズでも1サイズ近く大きさが変わることもあるため、サイズ表記だけでなく実寸サイズも確認しましょう。実寸サイズもセンチメートルではなくインチで書かれている場合があるため注意が必要です。

・靴
日本では一般的にセンチメートルで表記されていますが、海外ではUSサイズやUKサイズで表記されていることがほとんどです。US表記とUK表記は間違えやすいので特に注意しておきましょう。

・電化製品
電化製品の場合は、コンセントプラグの形や電圧など規格の違いに注意しなければいけません。知らずに買ってしまうと、日本では使えなかったリ故障の原因となってしまいます。

送料や関税に注意!

 (4961)

海外のショップを利用すれば、買った商品も当然海外から送られてきます。その際に注意したいのが送料と関税です。日本の通販の場合は数百円ほどの送料で届きますが、海外からでは通常で1,000~3,000円ほどの送料がかかります。発送する場所や発送方法によってそれ以上かかることもあるので、購入の際はしっかりと確認するようにしましょう。

また、個人の通販利用だとしても「輸入」扱いとなり、商品の種類や金額によって関税がかかります。関税だけで数千円から数万円になることもあるため注意が必要です。ショップによっては商品の金額に関税や消費税が含まれていることもあります。

海外通販を利用する際は十分注意を!

日本に居ながら海外のショップで買い物ができるのは非常に便利ですが、あくまでも「海外で買い物をしている」ということを忘れてはいけません。ショップ選びやお金のことなど注意しながら、賢く海外通販を活用していきましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

一家に一台は必須!掃除機選びをミスしないための注意点

一家に一台は必須!掃除機選びをミスしないための注意点

一家に一台は必要な家電として、冷蔵庫や洗濯機と共に挙げられるのが掃除機です。しかし、実は掃除機は選び方がなかなか難しく、購入してから「思っていたのと違った……」と後悔するケースは少なくありません。ここでは、掃除機を購入する際に注意しておきたいポイントをご紹介します。
室内を緑で彩る!観葉植物を置くメリットとは?

室内を緑で彩る!観葉植物を置くメリットとは?

「室内が無機質で味気ない……」という悩みを抱いている人に対して、おすすめしたいのが観葉植物です。ただ室内を緑で彩ってくれるだけでなく、その他にも観葉植物を置くのにはさまざまなメリットがあります。そこで今回は、観葉植物の魅力について詳しくご紹介していきましょう。
キャンプでのピンチを解消するライフハック集!

キャンプでのピンチを解消するライフハック集!

夏が過ぎて、過ごしやすい気候の秋はキャンプにもピッタリな季節。今回は、そんな秋のキャンプを助けてくれるかもしれないライフハックを紹介していきます。覚えておくといざというときに役に立つかもしれません。
「レンズが汚れてる……」知っておきたいメガネのキレイな洗い方

「レンズが汚れてる……」知っておきたいメガネのキレイな洗い方

特に触れていなくても、気付いたら汚れているメガネのレンズ。メガネが汚れていると視界が遮られてしまい気になりますよね。とはいえ、雑に拭いてしまうとメガネのレンズに傷がついてしまいます。そこで今回は、メガネのレンズを傷つけずキレイにする洗い方をご紹介します。
大雨の多い季節!車の運転時はハイドロプレーニング現象に注意しよう

大雨の多い季節!車の運転時はハイドロプレーニング現象に注意しよう

台風や集中豪雨など雨が多く降る季節に注意をしておきたいのが、車の運転。いつも以上に安全運転を心がけるのはもちろん、大雨の時に起こりやすいハイドロプレーニング現象にも警戒をしておく必要があります。では、ハイドロプレーニングとはいったい、どのような現象なのでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部