2020年6月4日 更新

シャワーヘッドを変えると何が違うの?塩素除去・節水効果などメリットたくさん!

毎日の入浴で、身体や頭を洗うためにシャワーを使っているかと思います。実はシャワーの水が肌の乾燥や毛髪のダメージを引き起こすことがあるってご存じですか?水道水に含まれる塩素を除去できるシャワーヘッドに付け替えると、さまざまなメリットがあります。「考えたこともなかった」という人は必見ですよ!

10 view お気に入り 0

より質の良いシャワーヘッドにする意味とは?

 (5690)

シャワーヘッドを、より質の良いものに交換するメリットはいくつかあります。
1つは、塩素除去効果が見込めるという点。飲み水となる水道水は、体に影響がないよう浄水場で塩素消毒を行います。安全性が高い水なのはもちろんですが、殺菌力も強いためタンパク質を酸化させ、保湿機能を低下させてしまいます。塩素濃度が強い水道水のまま、シャワーを使い続けることで肌の乾燥やかゆみといった肌トラブルに悩まされる人もいます。シャワーヘッドのなかにはこの塩素除去に力を入れた商品が数多く揃っており、肌の健康に効果的です。

シャワーヘッドは散水板の穴が小さいタイプも販売されており、こうしたタイプを装着すれば極細タイプの水流が実現します。シャワーの水流は細ければ細いほど頭皮・毛穴の汚れを落としやすくなるため、頭髪をスッキリさせたいという人にはうってつけです。

シャワーヘッド交換で節水効果が見込めるケースも

 (5691)

シャワーヘッドの交換は、単純にシャワー性能を上げるだけでなく、節水効果も期待できるのが嬉しいところ。節水タイプのシャワーヘッドを購入すれば、シャワーの水量を抑えつつ水圧はほぼ同じ状態を維持できるため、節水をしながら水圧の弱さに不満を抱く懸念は低くなっています。ただし、水圧の強いシャワーを好んでいるのであれば、多少のもの足りなさは感じるでしょう。

また、シャワーヘッドのなかには「手元ストップ機能」という、ボタンで水を止められる商品もあります。ボタンを使ってシャワーを簡単に止められれば、こまめな節水が期待できるはずです。

シャワーヘッド交換はとても簡単!

 (5692)

「シャワーヘッドは、交換するのが大変そう……」と考える人がいるかもしれません。しかし、実際に行ってみるとシャワーヘッドの交換は非常に簡単!シャワーヘッドの種類によって交換方法に細かな差はありますが、基本的にはシャワーヘッド部分を回転させるだけで簡単に取り外せるタイプが多いため、女性の方でもすぐに交換ができます。

注意点として、シャワーヘッドのなかにはアダプターを使って取り付けるタイプがあること。アダプターはほとんどの場合シャワーヘッドに付いていますが、そうでない場合には適応するアダプターを購入しなくてはいけません。

自分に合ったシャワーヘッドを見つけて購入しよう!

入浴など、直接肌や髪にお湯や水が触れる機会は毎日のようにあります。お子さんの肌トラブルに悩まされるママにとっては、肌に影響が出やすい塩素濃度の高い水道水はなんとか対処したいと思うもの。塩素除去ができるシャワーヘッドを使えば、安全な水道水のまま利用できるだけでなく節水効果も期待できます。少しでも質の高いバスタイムを考えているのであれば、シャワーヘッド交換を検討してみましょう♪
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

犬や猫も夏バテをする!見極め方や対策は?

犬や猫も夏バテをする!見極め方や対策は?

暑い夏は熱中症や夏バテに注意する必要がありますが、それは人間だけではありません。実は、犬や猫も人間同様、夏バテをするため、飼い主は意識してペットの健康状態をチェックしましょう。今回は、ペットの健康を維持するため、犬や猫が夏バテしているかどうかの見極め方や対策方法を紹介します。
うわぁ~!?と言わせるお弁当術

うわぁ~!?と言わせるお弁当術

自粛生活が徐々に日常生活に戻り、お弁当生活がまた始まりましたね。覚悟していたものの毎朝の早起きご苦労様です。 3食きっちり母の味がしみ込んだ自粛期間だったからこそ、おいしいお弁当に期待値も⤴していることでしょう。そこで、ここでは簡単お弁当詰め方ルールを伝授したいと思います。
夏に気になる汗染み……対策方法は?

夏に気になる汗染み……対策方法は?

暑さと湿度がセットで襲ってくる日本の夏。熱中症などの不安も大きくなる季節ですが、女性にとって気になるのが「汗染み」ではないでしょうか。おしゃれをしたくても、汗染みが気になって二の足を踏んでしまうという方は、決して少なくないはず。今回は、夏に気になりがちな汗染みの対策方法について紹介します。
今年も台風や集中豪雨に注意!防災意識を高めておこう

今年も台風や集中豪雨に注意!防災意識を高めておこう

近年、日本では大型台風や集中豪雨などの水害による被害が大きくなっています。水害は甚大な損害を与えるだけでなく、最悪の場合は人の命さえも奪います。災害のシーズンになる前に、今のうちから防災意識を高めておきましょう。
ジューンブライド!6月の結婚式にお呼ばれしたら服装や持ち物対策を!

ジューンブライド!6月の結婚式にお呼ばれしたら服装や持ち物対策を!

6月は「ジューンブライド」というように、結婚式開催を希望するカップルがたくさんいる季節です。必然的に、結婚式に招待される機会も多くなるでしょう。ただ、6月は雨も多く、服装や髪型のチョイスには悩んでしまうかもしれません。そこで、6月の結婚式にお呼ばれされたときに困らないように、おすすめの服装・髪型についてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部