2019年3月7日 更新

職場での人間関係が悩み……解決の方法とは?

仕事上での悩みを抱いている方は多いかと思います。中でも「人間関係の悩み」を抱えている方は多いのではないでしょうか。場合によっては仕事を続けるモチベーションを保てなくなるくらいの「人間関係の悩み」。解決するための方法はあるのでしょうか。

職場で人間関係に悩む人は多い!

 (3528)

基本的に、職場ではさまざまな人と関わることになります。上司と部下、同僚、クライアントなど、多岐にわたる関係を構築していかなければいけません。しかし、当然人間であれば「どうしてもこの人とは合わない」ということもあると思います。

多少の不快感を覚える程度であればいいのですが、仕事に支障をきたしたり精神面が不調になったりしてしまうようなら、真剣に対応を考える必要があります。
究極の対策は「転職」ということになりますが、その前にできることはないか模索してみることも大切です。

人間関係の悩みを解決する方法

 (3531)

では、その具体策というと…

▼コミュニケーション能力をアップする
職場で良い人間関係を築けていないと感じる場合、日頃取っているコミュニケーションに問題がある可能性があります。たとえば、いつも事務的な会話に終始しているようなら、ちょっとした一言を入れるなど工夫をしてみましょう。また、相手にお礼やお詫びをする際は「3割増し」で言葉を伝えると、相手からの好印象につながります。

▼自己肯定感を向上させる
自分に自信がない状態で職場の人間と接していると、相手にもそれが伝わることでギクシャクとした雰囲気を生んでしまっているかもしれません。周囲の人間とうまく関係を結んでいくためには、まず自分自身を認めてあげる必要があります。自己肯定感を高めるため大切なのは、小さな成功体験を積み重ねていき、それをしっかり認識すること。できたことをしっかり記す「達成リスト」を作成しておくと、自分の成長を実感できるためおすすめです。

▼逃げ道を作る
職場の人間関係で深刻な悩みを抱いている方の中には、その悩みを誰にも話せず自分1人で抱え込んでしまっているパターンが少なくありません。しかし、自分だけで抱え込んでしまうと、いつか悩みやストレスが心の許容量を超えてしまう恐れがあります。家族や友人など悩みを相談できる人を確保し、自分の逃げ道を作っておくことが非常に大切です。

耐えられないと感じたら転職を考えよう

 (3534)

どんなに人間関係の問題を解決しようと思っても、自分1人で確実にどうにかなるものではないため、まったく状況が改善されないケースもあります。果ては、自分の精神衛生上の重篤なダメージにもつながりかねません。そんな場合は、今の職場に見切りをつけるのも選択肢かもしれません。

「転職は逃げ」と感じる方もいるかもしれませんが、今の世の中、キャリアチェンジは割と一般的にもなりつつあります。居心地の悪い職場にいつまでも身を置いて心身の調子を悪くしてしまうよりは、新天地を視野に入れてみてください。

人間関係の悩み解決には「行動」が大事!

人間関係の悩みは、ただ待っているだけでは何も解決しません。まずは改善できないかさまざまな方法を模索し、無理だと感じたら転職を考えるなど、能動的に行動することが何より大事といえます。まずは、今回ご紹介した解決方法をぜひ試してみてください。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

職場の人間関係に疲れたとき、大事にしておきたい「意識」とは?

職場の人間関係に疲れたとき、大事にしておきたい「意識」とは?

仕事をしていく上で、人間関係のいろいろ、は避けて通ることができないといって良いでしょう。上司、同僚、部下などとやり取りをしていくうちに、まったく性格が合わず疲れてしまうといったケースが発生する可能性は十分に考えられるのです。そんなとき、いったいどうしたら良いのでしょうか。
仕事の引き継ぎで抑えておきたいポイント

仕事の引き継ぎで抑えておきたいポイント

転職や結婚を機に現在勤めている会社を退職する際に、必ず発生するのが引き継ぎ業務です。会社にとってもこの引き継ぎはとても重要であるため、いかにスムーズかつ確実な引き継ぎができるか、力量が試される場面でもあります。会社に迷惑をかけることなくすっきりと退職できるような引き継ぎをするためには、どのようにすればいいのでしょうか。
仕事でストレスをためやすいのはこんな人!しっかりと対策を!

仕事でストレスをためやすいのはこんな人!しっかりと対策を!

ストレス社会という言葉がすっかり定着した現代においては、自分に降りかかるストレスと上手に向き合い、コントロールしていくことが大切です。そこで、ストレスをためやすい人の特徴やコントロールする方法などをしっかりと知っておくとよいでしょう。
流行中のTikTokとは?顔出し投稿のルールを親子で決めよう

流行中のTikTokとは?顔出し投稿のルールを親子で決めよう

今、若者の間で大流行中の動画共有プラットフォーム「TikTok」。TikTokで得た人気をバネに芸能界を目指す人もいるほど、若者にとっては注目度の高いアプリとなっています。しかし、投稿した動画は不特定多数の目に触れるため、動画をきっかけに予期せぬトラブルに巻き込まれてしまう危険も。わが子の安全を守るために、親としてできることはあるのでしょうか?
指導役が知っておきたい後輩・部下に響く叱咤激励ワード

指導役が知っておきたい後輩・部下に響く叱咤激励ワード

指導役の仕事は、後輩や部下が一人前の仕事をできるようになるまで、経過を見守り、指導すること。指導役の接し方、すなわちコーチングスキル次第で、後輩や部下が伸びるかどうかが決まると言っても過言ではありません。接し方の中でも特に大切なのは、失敗や成功のタイミングでかける言葉の選び方です。では、どんな言葉をかければ後輩・部下のモチベーションは上がるのでしょうか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部