2019年6月13日 更新

コツさえわかればすぐにピカピカ!知っておきたい窓ガラスの掃除方法

汚れが目立ちやすいものの、いざ掃除をするとなるとその面積の広さなどから億劫に感じてしまうのが「窓ガラス」です。しかし、実際はコツさえつかめば、窓ガラスはすぐにピカピカにすることができます。では、その方法とはいったいどのようなものなのでしょうか。

37 view お気に入り 0

そもそもどうして窓ガラスは汚れるの?

 (3506)

綺麗にしたと思っていても、気づけば汚れてしまっている窓ガラス。しっかり掃除をするためにも、何が原因で汚れてしまったのかを理解しておいた方がいいかもしれません。
窓ガラスが汚れる原因は、「窓の外側」と「窓の内側」で異なるため注意が必要です。

▼窓ガラスの外側が汚れる原因
窓ガラスの外側が汚れる原因として大きいのが「風雨」でしょう。風によって運ばれてくる砂ぼこりや花粉、雨の水滴によって窓ガラスは汚れていきます。道路に面している窓ガラスの場合は、車の排気ガスも汚れの大きな原因です。こうした原因を窓ガラスに近づけないのは難しいため、こまめな掃除が必要になります。

▼窓ガラスの内側が汚れる原因
窓ガラスの内側はホコリや手あかによって汚れていくケースが多くあります。特に手でベタベタ窓を触っていると、皮脂がガラスに付着することでゴミも付着しやすくなってしまうのが特徴です。また、喫煙者のいる家庭の場合は、タバコのヤニにも注意しなければいけません。タバコのヤニは、窓ガラスを黄ばませる原因となります。

窓ガラスを効率よく綺麗にする方法

 (3509)

窓ガラスを綺麗にするため、もっともスタンダードで効率のいい方法が洗剤拭き用、水拭き用、から拭き用のタオルをそれぞれ用意しておくこと。まずは洗剤拭き用のタオルで汚れを落とし、そこから水拭き、から拭きをしていけば、跡が付くことなく窓ガラスをピカピカにできます。

上記以外の掃除方法として、注目したいのが「新聞紙」を使った掃除です。新聞紙を軽く水で濡らしてからザっと窓を拭き、その後に乾いた新聞紙でから拭きをすると、驚くくらい汚れが落ちていきます。理由として、新聞紙に使用されているインクは油分を分解する性質を持っていることが挙げられます。新聞紙を使えば洗剤を利用する必要がなくなるため、ぜひ一度試してみてください。

逆効果かも!?窓ガラス掃除のNGな方法とは?

 (3512)

窓ガラスを掃除する際、いくつかNGな方法が存在します。
まずは「ガラスに直接洗剤をスプレーする」ことです。窓に直接スプレーしてしまうと、液ダレが起きてしまいしっかり拭きとらなければかえって汚れの原因となってしまいます。窓を掃除する際は、必ずタオルの方にスプレーするようにしましょう。

また、前述した洗剤拭きからから拭きまでの流れは、短時間で進める必要があります。洗剤拭きや水拭き後に休憩を挟んでしまうと、汚れがこびりついてかえって掃除に時間がかかってしまう可能性も。窓ガラスの掃除の際は、スピードを意識するようにしましょう。

窓ガラスはこまめに掃除しよう

窓ガラスの掃除は意外と体力を使うため、年末の大掃除のとき以外はやらないという人も少なくないはず。放置していると窓ガラスはすぐに汚れてしまうため、こまめに掃除をすることが大切です。今回ご紹介した方法を参考に、ぜひこまめな窓ガラス掃除を心がけてみてください!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

片付けがメンドクサイ女子必見。ちょっとの我慢でキレイは続く!

片付けがメンドクサイ女子必見。ちょっとの我慢でキレイは続く!

汚部屋という造語、ご存じですか?汚部屋と書いて「おへや」と読みます。読み仮名だけなら綺麗ですが、実際は汚れたお部屋、掃除が行き届かないお部屋という意味です。部屋の掃除をしているつもりでも、ついつい荒れてしまうという方は、あるコツを覚えると劇的に綺麗にできるかも。ここでは綺麗なお部屋をキープするコツや片付け方をご紹介します。
カジスマ編集部 | 23,385 view
「スプリング・クリーニング」で合理的な大掃除を!

「スプリング・クリーニング」で合理的な大掃除を!

日本では多くの人が年末に大掃除を行いますが、欧米には「スプリング・クリーニング」と呼ばれる、冬の間に溜まった暖房のすすを掃うついでに、春に家の大掃除をする文化があるそうです。実は日本においても、春の大掃除には多くの利点があります!今回は、代表的なメリットについてご紹介しましょう。
生活をちょっとだけ豊かにするかもしれないライフハック集

生活をちょっとだけ豊かにするかもしれないライフハック集

ちょっとした知識をもっておくことで、いつもの日常をほんの少しだけでも過ごしやすいものにできたら素敵なことだとは思いませんか?今回は、大きく生活を変えることはできないけど、生活をちょっぴり豊かにできるかもしれないライフハックをご紹介していきます。
ホコリがたまりがちなテレビ裏!きれいに保つには?

ホコリがたまりがちなテレビ裏!きれいに保つには?

あなたのお家では、テレビ裏にホコリがたまっている状態があたり前になってはいませんか?コンセントやプラグの周りにホコリがあると、見た目が悪いだけでなく、火災の原因にもなりかねません。家族が安全で快適に暮らせるように、テレビ裏はいつでもきれいにしておきましょう。
快適に冬を乗り切る!レインブーツ・長靴の臭いを防ぐ方法

快適に冬を乗り切る!レインブーツ・長靴の臭いを防ぐ方法

雨や雪の日に大活躍するレインブーツ・長靴。特に、降水量の多い地域では必須アイテムと言っても過言ではありません。靴の中に水を入れないだけでなく防寒効果もあるので、冬にも重宝しますよね。しかし、レインブーツは完全防水仕様のため、内側に熱や湿気もこもり、不快な臭いが発生しがちです。靴内に臭いが染みつかないようにするには、どうすればいいのでしょうか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部