2017年3月13日 更新

片付けがメンドクサイ女子必見。ちょっとの我慢でキレイは続く!

汚部屋という造語、ご存じですか?汚部屋と書いて「おへや」と読みます。読み仮名だけなら綺麗ですが、実際は汚れたお部屋、掃除が行き届かないお部屋という意味です。部屋の掃除をしているつもりでも、ついつい荒れてしまうという方は、あるコツを覚えると劇的に綺麗にできるかも。ここでは綺麗なお部屋をキープするコツや片付け方をご紹介します。

23,336 view お気に入り 0

脱!汚部屋女子のキーワードは”少しだけ”

 (444)

部屋の状態は頭の中を表すとも言われますが、綺麗な部屋は快適で、しかも能率が良くなります。どこに何があるか整理整頓されれば、無駄な買い物もしなくて済みます。また、効率的に物事を進められるようになると言います。
頭ではわかっていても、やっぱり『メンドクサイ』『後でいいや』と、思ってしまいがち。
例えば、”髪の毛や使用済みのティッシュがゴミ箱に入っていない”これは1回や2回ならまだしも、ちょっと放っておくと塵積もってどんどん増えていき、最終的には手がつけられないレベルに……なんて方もいるのでは?
そこで、”少しだけ我慢”することを覚えます。
捨てるべきものは、面倒くさくても今すぐゴミ箱へ。この習慣が身に付けば手が付けられないレベルになることはまずありません。
落ちた髪の毛を拾うなんて、ものの数秒で終わることです。
この数秒を怠ったことで、手が付けられない汚部屋になるのはもったいないですよね?
少しだけ我慢してゴミを片付けることを習慣にしてみましょう。

どのくらい時間がかかるか想像してみる

 (445)

一人暮らしをしている方は、身の回りの掃除は最後になるというケースがあります。誰も見ないから平気などと嘘吹いていると、最後は業者に頼まないといけないというケースも。
実際はこの程度しかかからないんです。面倒だと思うことは時間にすると本当に容易い時間でしかないのです。
テレビを見ながら、CMの合間にゴミを片付けたり、次の番組が始まるまでに洗濯機にかけるなど、考えようによってはいくらでも使える時間はあります。
業者に頼むというのは数万円~数十万円単位に……。
片付けを日課にしてこなせば、無駄な出費も無くなります。
例えば
ゴミを拾う(3秒)
ゴミ袋にまとめる(15秒)
食器洗い(5分)
洗濯機にかける(5分)
掃除機をかける(10分)
実際はこの程度しかかからないんです。面倒だと思っていたことは時間にすると本当にわずかな時間でしかないのです。
テレビを見ながら、CMの合間にゴミを片付けたり、次の番組が始まるまでに洗濯機にかけるなど、考えようによってはいくらでも使える時間はあります。

時間と勝負してみる

 (446)

メンドクサイと思っていたことが、どれくらいの時間で処理できるかわかったところで、時間を予め設定して、実際にその決めた時間内で処理してみましょう。自己ベストで終わることができれば、さらに気持ちが良いはずです。
何度も繰り返すと、徐々に効率的に掃除をする方法を編み出します。例えば捨てやすい場所にゴミ箱を置く、すぐ捨てられるように分別しておく、掃除用具は取り出しやすい場所に置くなど、少しずつ変化が出てきます。
これが習慣化してくると、あなたも掃除が得意になっているはず!

まとめ

部屋を綺麗にするのをメンドクサイと、思ってしまう心が一番厄介。何かの合間に片付ける行動を習慣の一つにしてしまえば、効率的に掃除や整頓ができるようになるでしょう。
”少しだけ我慢”することを身に付ければ、徐々に部屋を綺麗に保てるようになります。ぜひお試しください!
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ホコリがたまりがちなテレビ裏!きれいに保つには?

ホコリがたまりがちなテレビ裏!きれいに保つには?

あなたのお家では、テレビ裏にホコリがたまっている状態があたり前になってはいませんか?コンセントやプラグの周りにホコリがあると、見た目が悪いだけでなく、火災の原因にもなりかねません。家族が安全で快適に暮らせるように、テレビ裏はいつでもきれいにしておきましょう。
どうしてる?冬場の部屋の洗濯物干し対策

どうしてる?冬場の部屋の洗濯物干し対策

今年も冬の足音が聞こえ始めると同時に風邪やインフルエンザなどのウィルスや手荒れ、肌荒れなど、乾燥に気を使う季節になってきました。ベタに加湿器を使うのもいいけど、ちょっと賢く工夫すれば、洗濯をしながら乾燥対策も同時にOK。 そんな目からウロコの、役立つお部屋の乾燥対策と洗濯物干しの方法をご紹介します。
川口技研 | 4,595 view
「スプリング・クリーニング」で合理的な大掃除を!

「スプリング・クリーニング」で合理的な大掃除を!

日本では多くの人が年末に大掃除を行いますが、欧米には「スプリング・クリーニング」と呼ばれる、冬の間に溜まった暖房のすすを掃うついでに、春に家の大掃除をする文化があるそうです。実は日本においても、春の大掃除には多くの利点があります!今回は、代表的なメリットについてご紹介しましょう。
生活をちょっとだけ豊かにするかもしれないライフハック集

生活をちょっとだけ豊かにするかもしれないライフハック集

ちょっとした知識をもっておくことで、いつもの日常をほんの少しだけでも過ごしやすいものにできたら素敵なことだとは思いませんか?今回は、大きく生活を変えることはできないけど、生活をちょっぴり豊かにできるかもしれないライフハックをご紹介していきます。
快適に冬を乗り切る!レインブーツ・長靴の臭いを防ぐ方法

快適に冬を乗り切る!レインブーツ・長靴の臭いを防ぐ方法

雨や雪の日に大活躍するレインブーツ・長靴。特に、降水量の多い地域では必須アイテムと言っても過言ではありません。靴の中に水を入れないだけでなく防寒効果もあるので、冬にも重宝しますよね。しかし、レインブーツは完全防水仕様のため、内側に熱や湿気もこもり、不快な臭いが発生しがちです。靴内に臭いが染みつかないようにするには、どうすればいいのでしょうか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部