2019年4月14日 更新

「スプリング・クリーニング」で合理的な大掃除を!

日本では多くの人が年末に大掃除を行いますが、欧米には「スプリング・クリーニング」と呼ばれる、冬の間に溜まった暖房のすすを掃うついでに、春に家の大掃除をする文化があるそうです。実は日本においても、春の大掃除には多くの利点があります!今回は、代表的なメリットについてご紹介しましょう。

39 view お気に入り 0

春の大掃除は良いことずくめ!

 (4040)

欧米で「スプリング・クリーニング」と呼ばれる春の大掃除は、日本ではあまり一般的ではない習慣。ですが、実はたくさんのメリットがあることをご存知でしょうか?

まず、この時期は年末に比べて気温が高いため、掃除のあいだ窓を開けたり、冷たい水回りの掃除をしたりしても、冬ほど寒さを感じません。また、寒いと固まってしまう台所の油汚れもある程度落としやすい状態になっているため、掃除がスムーズです。大量の洗濯物を干してもすぐに乾き、効率よく洗濯をすることができるのもいいですね。

年度が切り替わる時期なので、不要な物を捨てやすいタイミングなのもポイント。平成から令和に移行することもあり、これまで捨てづらかったものも思いきって捨てられるのではないでしょうか?

冬に使用したエアコンや加湿器の手入れを

 (4043)

春の大掃除では、ぜひ掃除してほしい箇所がいくつかあります。そのひとつが、皆さんが冬にたくさん使ったエアコンや加湿器。冬のあいだにホコリや水垢が付着したこれらの家電は、次に使うときまで放っておくと、カビや雑菌の温床に。不衛生なのはもちろん、ハウスダストアレルギーの症状を引き起こす原因にもなるので、春先にはぜひ掃除するようにしてください。

窓や玄関のドアの周りも念入りに

 (4046)

春は花粉やホコリが舞いやすく、窓や玄関ドアの周りが汚れがちな時期です。放っておくと目に見えて汚い状態になってしまったり、そのまま汚れがこびりついて取れづらくなったりすることもあります。ブラシを使って溝に入った花粉・ホコリをしっかりかき出し、掃除機で吸い取ったあと、雑巾で水拭きして綺麗にしておきましょう。

水周りは今のうちに清潔にしておこう

 (4049)

水周りはヌメリやカビが発生しやすく、汚れたままにしておくと悪臭の原因にもなります。今は気にならなくても、これから湿度や気温がグッと上がるにつれ、急に汚れがひどくなり、不快な思いをする可能性も。春先のうちに清潔にしておき、来たる梅雨や夏を爽やかに過ごしましょう。

春の大掃除で新しい時代をすがすがしく迎えよう!

新年度が始まり、平成が終わって令和を迎える今こそ、まさに大掃除にはうってつけの時期。今度の週末はぜひ本格的な大掃除を行い、すがすがしい気持ちで暑くなる時期をを迎えてくださいね。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

生活をちょっとだけ豊かにするかもしれないライフハック集

生活をちょっとだけ豊かにするかもしれないライフハック集

ちょっとした知識をもっておくことで、いつもの日常をほんの少しだけでも過ごしやすいものにできたら素敵なことだとは思いませんか?今回は、大きく生活を変えることはできないけど、生活をちょっぴり豊かにできるかもしれないライフハックをご紹介していきます。
業者に頼む前に、自分でもできるエアコン掃除

業者に頼む前に、自分でもできるエアコン掃除

エアコンは部屋の高い位置にあるので掃除がしづらく、ついつい業者に任せてしまうという方も多いのではないでしょうか。しかし業者に頼むと、ほかの箇所よりも料金が割高なことがあり、立ち会いも面倒です。簡単な清掃なら手が空いたときを見計らって自分でトライしてもいいかもしれません。今回は業者に頼らずにエアコンをセルフクリーニングする方法をご紹介します。
カジスマ編集部 | 15,344 view
歓迎会や行楽で気になる「足のニオイ」の対処法

歓迎会や行楽で気になる「足のニオイ」の対処法

春から夏にかけては、歓迎会やピクニックなどの行楽で靴を脱ぐ機会が増えます。そんなとき、多くの方が気になるのは自分の「足の臭い」ではないでしょうか?急に靴を脱ぐことがあっても慌てないよう、足のケア方法や靴の臭い対策について知っておきましょう。
GWのお出かけに!カーシェアとレンタカーの料金を比較

GWのお出かけに!カーシェアとレンタカーの料金を比較

ゴールデンウイークは車でお出かけをする方も多いでしょう。これまで、自家用車がない場合はレンタカーを借りるのが主流でしたが、最近ではカーシェアの人気が高まっています。そこで、今回はカーシェアの利用方法やレンタカーとの値段の違いについてご紹介します。
室内干し、洗濯物を早く乾かしたい!そんなときに試したい裏ワザ!

室内干し、洗濯物を早く乾かしたい!そんなときに試したい裏ワザ!

「洗濯物を早く乾かしたい」そんな悩みを抱えたことはありませんか?日差しの強い夏に屋外で洗濯物を干せば短時間で乾くかもしれませんが、日差しの弱い、また日差しの少ない季節ではそうもいきません。そこで今回は、主に室内で洗濯物を干すときのワンポイントを紹介します。
カジスマ編集部 | 1,028 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部