2016年12月7日 更新

もう男だけの趣味じゃない!DIYにはまる女性たち

最近はDIY女子という言葉が出るほど女性の間でも趣味としてDIYは人気があります。最近は使い勝手のよい壁紙なども登場しているので、自宅の壁紙を変えたり、人によっては棚などを作る方もいます。ここではDIYの魅力とDIYでできること、どんなDIYがあるのかをご紹介します。

353 view お気に入り 0

そもそもDIYって?

Instagram (599)

DIYは「Do It Yourself」の略です。直訳は自分自身でするという意味です。DIYは冒頭でも触れたように棚を作る、壁紙を変える、壁の塗装をするなどをイメージする方が多いのではないでしょうか?しかし、靴やバッグなどの小物、インテリア雑貨など、自分で手作りする場合もDIYと呼ばれています。つまり、手作りすることはDIYということになるのです。

DIYはいつから始まった?

 (602)

DIYという言葉自体は最近広まったようなイメージですが、実は70年もの歴史があります。古くは第二次世界大戦直後のロンドンで、壊れた街を自分たちで修繕しようとした運動が起源だと言われています。そのあと1957年ころに同じくロンドンで「Do It Yourself」という情報誌が創刊されて、なんと現在まで発行されています。

このように、英国で生まれたDIYはヨーロッパ全土、アメリカに広まっていきました。またその後、アメリカではDIY商品を扱ったホームセンターが登場しました。日本には1972年にやってきて、DIYが定着するようになりました。

DIYとハンドメイドの違い

Instagram (605)

よくDIYとハンドメイドは似ていると思われるようです。どちらも自分で作るイメージがあるからです。ハンドメイドは手作りという意味です。これはプロでも素人でも手作りならハンドメイドということです。

素人が作る場合のみDIYと呼ばれます。どちらも手作りを表す言葉ですが、素人が作る時だけ指す言葉か、またはプロが作る場合も含むのかによって使い方が変わります。

DIYと日曜大工の違いとは

Instagram (608)

日曜大工は名前の通り、大工仕事である木工作業を指します。ファッション小物・雑貨・化粧品などを自分で作ることを指すDIYですが、日曜大工とは違います。そもそも日曜大工というくらいなので、休日に大工仕事をするという意味になります。ただし、素人が作業をするという意味ではDIYと共通した考え方があります。

DIYで可能なことは?

Instagram (612)

DIYは家の中だけとは限りません。例えば車などの簡単な塗装やシートカバーの交換など、自分好みのカスタマイズが可能です。ただし、自分で塗装が剥げた時にスプレーなどで補修したとしても、プロの補修と違って劣化が早い場合もあるので注意が必要です。

人によってはバンをキャンピングカーにカスタマイズしてしまう方もいます。もちろん車以外にも家をまるごとDIYする方もいます。つまり、自分でリフォームするということ。キッチンや洗面所などの水回りも、自分でシステムキッチンや洗面台を購入して交換する方もいます。ただし、配管は業者にお願いするようにしましょう。専門的な知識が必要で、素人がやってしまうと、水漏れが起きてしまう可能性があるのと、配管工事は有資格者でないと作業を行ってはいけない、と法律で決まっているためです。せっかくDIYをやっているんだから配管も自分で!とはならない様にしましょう。

賃貸でも可能なDIYとは?

Instagram (615)

賃貸でもDIYにはまる女性が続出しています。剥がしやすい両面テープも商品化されてます。こういったテープであれば、退去する時に剥がせば簡単に復元!壁や床のDIYができます。おしゃれで素敵な壁紙も出ているので、色々なタイプを楽しんでいる方も多いようです。
賃貸によってはDIYを禁止しているところもあります。必ず確認をしましょう。

まとめ

プロに頼めばもちろん失敗なく仕上がりますが、DIYの魅力は費用の節約だけでなく自分で試行錯誤しながら理想形に仕上げるという部分でしょう。苦労して作ったから愛着も一層湧きますよね。まずは壁のDIYから始めてはいかがでしょうか。最近では100円ショップでも簡単に壁をDIYできる素材があります。ぜひ自分だけのDIYを楽しんでみてください。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

紫外線で固まる「レジン」アクセサリー作りの基本

紫外線で固まる「レジン」アクセサリー作りの基本

紫外線で固まる透明な液体に、ビーズやラメを埋め込んで作るレジンアクセサリー。レジンアクセサリー作りに必要な材料は100円ショップで揃えられるので、主婦の趣味としてもお子さんの遊びとしても非常に人気です。今回はUVレジンの基本の扱い方と、揃えるべきアイテムを紹介します。
熱いドラマが観たいなら、スタジアムでのスポーツ観戦がおすすめ!

熱いドラマが観たいなら、スタジアムでのスポーツ観戦がおすすめ!

寒い時こそ熱い人間ドラマに心を震わせたいのであれば、スタジアムでの「スポーツ観戦」をおすすめします。ほとんどのスポーツはテレビやインターネットで視聴することが可能ですが、やはりスポーツの真の魅力はスタジアムに足を運んでこそ実感ができるものです。今回は、スタジアムでのスポーツ観戦の魅力についてご紹介します。
趣味の写真撮影が上達する3つのポイント

趣味の写真撮影が上達する3つのポイント

写真を撮るのが趣味という方も多いかと思いますが、せっかく写真を撮るのであればより美しい写真を撮って残したいと思いませんか?しかし、美しい写真を撮るのは意外と難しいものです。そこで今回は、写真が見違えるようなちょっとした工夫やテクニックをご紹介していきます。
週末農業を趣味に!作物に癒やされる休日

週末農業を趣味に!作物に癒やされる休日

日頃の仕事に疲れて、休日は家でダラダラ過ごす、という人は少なくないでしょう。もちろん休息をとることは大事ですが、ぼ~っとして何をするでもなく休日を送ってしまう、仕事でたまったストレスがなかなか発散できないかもしれません。そこでおすすめしたいのが、作物に癒やされる休日を送れる、週末農業です。
一面青の世界……スキューバダイビングの魅力とは

一面青の世界……スキューバダイビングの魅力とは

暑い夏は何をしても汗が吹きだし、うんざりしてしまいますよね。とはいえせっかくの夏に家で引きこもっているのも、もったいない、ここはひとつ一念発起で……と思いませんか? そんな人におすすめしたいのがスキューバダイビングです。 海に潜り、美しいサンゴを見たり魚と泳いだりするスキューバダイビングは、夏にぴったりのマリンスポーツ。ダイビングに必要なライセンスも、現在はスクールがあちこちにあるため、自分に合った場所を選択し取得することができます。ライセンスを取得し、この夏は海へ繰り出しましょう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部