2020年9月5日 更新

一緒にハマれば楽しさ倍増!親子でできる趣味を紹介!

緊急事態宣言は解除されて外に出掛けることができるようにはなったものの、まだまだ遠出は気が引けて家で過ごす時間が多いという方も…。そうなれば自然と親子の時間も増えてきますよね。そこで今回は、親子で楽しめる趣味をいくつか紹介します。インドアの趣味はもちろん、今後楽しむ機会が増えるであろうアウトドアの趣味も紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

115 view お気に入り 0

親子で一緒にセッションも!「楽器演奏」

 (6556)

子どもは音がなるおもちゃが好きです。家にピアノや木琴などのおもちゃがあって、いつもならしているということも多いのではないでしょうか。そんな子どもと一緒に楽器を演奏すれば、ただの音遊びがセッションへと早変わり!

「子どもと一緒に演奏したいけど、楽器なんてやったことない……」という方も、子どもと一緒に楽器を練習したり、習ってみたりすれば、一緒に楽しみながら腕前もお互いに高め合うこともできますよ♪

想像力をかき立てる!「お絵描き」

 (6555)

子どもが屋内でする遊びの定番といえばお絵描き!「子どもがお絵描きに夢中になりすぎて、家の壁や床に絵を描いてしまう」なんてこともよくありますよね。
大人になるにつれてクレヨンや色鉛筆でお絵描きをする機会も減りますが、子どもがお絵描きをしている隣で、一緒にお絵描きを始めれば絵を描く楽しさに気付かされたりもします。一緒にお絵描きをする相手がいれば、子どももより一層創作意欲をかき立てられること間違いなし!子どもの成長に合わせて、水彩絵の具や油絵の具などステップアップしていけば表現の幅も広がりますよ♪

一緒に出掛けて思い出を残す!「カメラ」

「一緒にお出掛けして子どもと一緒に写真を撮る」というのも素敵な趣味。
大人になると技術面ばかり気にしてしまいがちですが、何も考えずに撮った子どもの写真が素晴らしい出来だったなんてこともあるかもしれません。撮った後も写真をお互いに見せ合ったり、思い出として飾ったりできるのもカメラの醍醐味!写真の加工方法や写真を撮るテクニックなんかを教え合うのも面白いかもしれませんね♪

親子の会話時間も作れる!「釣り」

 (6554)

生き物に興味津々で魚が好きな子どもも多くいます。水族館に連れて行くのもよいですが、より近くで魚を実際に見たり触れたりできる釣りをしてみるのはいかがでしょうか。
魚を釣る楽しみや釣った魚を間近で眺めたり触れたりすることは、子どもにとってもきっとよい刺激になるはず!釣った魚を食べることも食育につながります。また、竿にかかるのを待つ時間に親子の会話ができるのも釣りの大きなポイントです。一緒に釣りを楽しみながら、いつもとは少し違った親子の時間を作ってみませんか?

子どもと一緒に趣味を楽しんで!

子どもとの時間が多くなる今だからこそ、子どもと一緒に楽しめる趣味を見つけてみて楽しめば、きっと子どもも喜んでくれます。自分の趣味に誘うもよし!一緒に何かの趣味を始めるもよし!この機会に、親子で一緒に楽しめそうな趣味を探してみてくださいね♪
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

動画だけじゃない!おうち時間を彩るサブスク!

動画だけじゃない!おうち時間を彩るサブスク!

最近注目を集めているサブスクリプションサービス(通称サブスク)。サブスクといえば動画や音楽の配信サービスが有名ですが、他にもいろんなサブスクがあるのをご存知でしょうか?そこで今回は、おうち時間をちょっぴり豊かにするさまざまなサブスクを紹介していきます。
家庭菜園を趣味にして育成と収穫の楽しみを!

家庭菜園を趣味にして育成と収穫の楽しみを!

自粛生活やステイホームが続いている中で、家に居ながらでもできる趣味を探している方も多いのでは?。そんな方におすすめなのが家庭菜園! 植物を育てて収穫するという楽しさが味わえる家庭菜園は、長引く自粛生活にもピッタリの趣味です。そこで今回は、家庭菜園の始め方や初心者にも育てやすい野菜などを紹介します。
コロナによる外出自粛……運動不足はお家で解消!

コロナによる外出自粛……運動不足はお家で解消!

寒さで体を動かすことが億劫になる冬。また、今年はコロナによる外出自粛の影響もあり、「外で思いっきり運動する」ということが難しい状況です。そこで気になるのが運動不足や正月太りではないでしょうか。今回は、家でもできる運動不足解消法について解説します。
サイクリングを趣味にするといいことがたくさん!

サイクリングを趣味にするといいことがたくさん!

自転車に乗り風を切って進むサイクリングは、「爽快感」と自身の脚で進む「達成感」が魅力。そのほかにもサイクリングを趣味にする楽しみやメリットはたくさん! そこで今回は、サイクリングの魅力について見ていきたいと思います。
教育にも!子育てにピッタリな絵本「3選」

教育にも!子育てにピッタリな絵本「3選」

絵本は子どもを楽しませるだけでなく、知育や感受性の向上にも役立ちます。しかし、一口に絵本と言ってもその数は膨大であり、「どれを選んだら良いかわからない」という方もいるでしょう。そこで今回は、特にオススメしたい絵本をいくつかご紹介します。
カジスマ編集部 | 1,391 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部