2018年5月8日 更新

あっ!やっちゃった!服についたシミの落とし方は!?

普段気をつけていても、油が飛んだりコーヒーをこぼしたりして、服にシミを作ってしまうこと、ありますよね。「あっ! やっちゃった!」と慌てて拭いても汚れが落ちず、落ち込む人も多いのではないでしょうか。そんな人たちのために、今回は服についたシミの落とし方をご紹介します!

374 view お気に入り 0

まずはシミの種類を確認!

 (3060)

シミがついてしまったとき、まずやるべきなのがシミの種類(油性、水性など)の確認です。

シミは種類によって落とし方が異なってくるため、ここはしっかりと確認が必要です。同様に、シミがついた服の繊維も調べる必要があります。これは服の繊維を確認しないままシミ抜きをしようとすると、かえって悪化させてしまう可能性があるためです。

また、素材確認の際に衣服の洗濯絵もチェックしておきましょう。レーヨン素材やシルクなど、水洗いに適さない服や素材がデリケートな服の場合は、家庭でのシミ抜きが難しい場合もあります。

時間が経ったシミの場合は……

 (3069)

つけたばかりのシミに比べ、時間の経ったシミは厄介です。何によってついたシミなのかはっきりしない場合が多く、対処に手間取るケースが多く見られます。加えて時間の経ったシミは、繊維の奥にまでシミが浸透してしまっており、落ちにくいのも特徴の1つです。

こうした場合は、まずそのシミが「油性」か「水性」であるかを判断する必要があります。
アルコールやベンジンなどで汚れが落ちるかを試してみて、落ちれば油性、落ちなければ水性と判断しましょう。性質が判明したら、それぞれに適した落とし方をしていきましょう。

▼油性のシミの落とし方
・ティッシュやタオルをアルコールやベンジンに浸し、衣服のシミ部分全体を叩く
・食器用洗剤や衣類用洗剤を水で薄めた後、シミ部分を叩く。
・シミ部分をぬるま湯でもみ洗い。
・洗濯機で洗濯

▼水性のシミの落とし方
・食器用洗剤や衣類用洗剤を水で薄めた後、シミ部分を叩く。
・シミ部分をぬるま湯でもみ洗い。
・洗濯機で洗濯

厄介なシミはこうして落とす!

 (3068)

基本的には上記でご紹介した方法でシミを落とすことができますが、中にはクレヨンのように油性なのか水性なのか分からないシミや、一般的な方法では落ちない手ごわいシミも存在します。ちなみにクレヨンは油性のため、上記した油性のシミの落とし方を試せば落ちるはずです。

厄介なのが、ワインによるシミ。ついてからすぐであれば炭酸水や塩で洗ったり、オキシドールを使ったりして落とすこともできますが、時間が経過してしまうとなかなか通常の方法ではシミを落とすことができません。
こうした場合は漂白処理によってシミを落とす必要がありますが、素人の手では衣服にダメージを与えてしまう場合があるため、可能であればなるべくプロに依頼をするのをおすすめします。

シミはついたらすぐ落とすのが大事!

シミ落としで大事なのは、ついたらその場ですぐに対処することです。すぐにシミを落とすのと、しばらく放置してから落とすのとでは段違いに落ち方が違います。迅速な処理を心掛けましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

さまざまな種類があるなかでも……覚えておきたいドラム式洗濯機の注意点

さまざまな種類があるなかでも……覚えておきたいドラム式洗濯機の注意点

一家に一台は必須な洗濯機ですが、覚えておきたい点として洗濯機にはいくつもの種類があります。そのなかで今回注目したいのが、「ドラム式洗濯機」です。縦型の洗濯機に比べるとなじみのない洗濯機ですが、いったいどのような特徴があるのでしょうか。注意点とあわせてご紹介していきます。
洗濯機の汚れを見落としていませんか?洗濯槽の掃除方法とは

洗濯機の汚れを見落としていませんか?洗濯槽の掃除方法とは

服の汚れをキレイにしてくれる洗濯機ですが、その洗濯機自体の汚れを見落としてはいませんか?洗濯機の中はキレイに見えても、実はいたる所に汚れが溜まりやすくなっています。そこで今回は、洗濯槽をキレイにするための方法を紹介していきます。
実は汚れている!リュックの洗濯方法とは?

実は汚れている!リュックの洗濯方法とは?

日常的に着用する服や下着などは頻繁に洗濯をしているはず。しかし、日常的に使用しているにも関わらず「リュック」に関してはあまり洗濯をしないのでは?一見汚れてないように思えるリュックも、実は汗を吸ったり汚れがたまっていたりするもの!今回はそんなリュックの洗濯方法についてご紹介していきます。
カジスマ編集部 | 14,082 view
ウールコートを長持ちさせるお手入れ法とは?

ウールコートを長持ちさせるお手入れ法とは?

秋冬に大活躍するウールコート。できれば長持ちさせたいと思いつつ、どう手入れをしていいかわからずにすぐボロボロにしてしまっているという人も少なくないかもしれません。ウールコートをキレイな状態で長持ちさせたいのなら、季節ごとのクリーニングだけでは不十分。正しいお手入れ方法を知り、普段からのこまめな手入れで汚れを落としておくことが大切です。
カジスマ編集部 | 7,193 view
化粧ポーチ内側の汚れをキレイに落とす方法

化粧ポーチ内側の汚れをキレイに落とす方法

毎日触れる化粧ポーチは、どんなにお気に入りのものでも、1か月も使えば汚れがちです。せっかくいい化粧品を入れていても、ポーチ自体が汚いと気分が下がってしまいますよね。そこで今回は、多くの女性が悩んでいる「ポーチの汚れ問題」を解決する方法をご紹介します。
カジスマ編集部 | 8,788 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部