2020年11月21日 更新

冬の食材を使った料理で体をもぽかぽかに!

寒さが厳しくなり、鍋料理やおでんなど温かい食べ物が恋しくなる季節。寒い冬を乗り切るためには、体を温めて免疫力を高めることが大切です。今回は体がぽかぽかになる冬の食材を使ったレシピをご紹介します。

109 view お気に入り 0

アツアツの土鍋で作る「みそ煮込みうどん」

 (6934)

※画像はイメージです
寒い日は土鍋でアツアツのみそ煮込みうどんがおすすめです。白菜は寒い季節に糖分を増やす性質があり、冬の白菜は甘くおいしくなります。卵やしいたけと一緒に旬の白菜を入れて温まりましょう。

材料(3~4人分)
うどん
・生うどん 3玉~4玉
・鶏もも肉 250g
・白菜 1/4株(450g)
・干ししいたけ 4個
・わけぎ 2~3本(50g)
・かまぼこ 1本
・卵 3~4個(人数分)

だし汁
・みそ 大さじ3
・みりん 大さじ3
・砂糖 小さじ1

作り方
1. 干ししいたけをぬるま湯1/2カップに30分以上つけて戻し、半分に切る。うどんは熱湯で1~2分ゆで、ざるに上げて流水で洗う。しいたけのもどし汁は捨てずにとっておく。

2. 鶏肉を熱湯に通してざるに上げ、水で洗う。白菜は葉としんに切り分けて食べやすいサイズに切る。かまぼこは適度な大きさに切っておく。

3. 鍋に鶏肉、しいたけのもどし汁と、水7カップを入れて火にかけ、煮立ったら弱火にしてアクを取り、中火にして10分ほど煮る。きしめん、しいたけ、だし汁用の調味料を加えて5分ほど煮る。

4.白菜を加えて、再び煮立ったら、かまぼこを入れ、卵を入れて少し煮たら完成。

冬が旬のきのこを味わう「鶏肉ときのこのクリームシチュー」

 (6935)

※画像はイメージです
しいたけやマッシュルームは冬が旬のきのこです。身体がぽかぽかになる鶏肉のクリームシチューに入れて、きのこの風味を楽しみましょう。マッシュルームは過熱することでうま味が出る「グルタミン酸」を含む食材なので、煮込み料理にぴったりの食材です。

・材料(4人分)
鶏肉(手羽元) 400g
ブロッコリー 1/2株
玉ねぎ 1個
生しいたけ 4個
マッシュルーム 100g
にんじん 100g
スープの素 2個
牛乳 2カップ
小麦粉 大さじ1
バター 大さじ2
塩 適量
こしょう 適量

・作り方
1. 鶏肉に塩とこしょうを少々ふって全体になじませる。

2.鍋にバター大さじ1入れ、鶏肉に火を通す。焦げつかないように気をつけながら、薄く焼き色がつくまで強火で炒める。

2. 中火にして小麦粉を加え、混ぜる。粉が白いうちにスープの素をお湯3カップで溶いて入れ、強火で煮る。煮立ったらアクを取り、弱火~中火で約20分煮る。

3. 玉ねぎとにんじんを食べやすいサイズに切る。しいたけとマッシュルームは石づきを切り落とし、適度な大きさに切っておく。ブロッコリーは小さく切ってゆでる。

4.フライパンに余ったバターを投入し、玉ねぎ、しいたけ、マッシュルーム、にんじんを入れて強火で軽く炒めてから鍋に加える。

5.牛乳、ブロッコリー、塩、こしょうを加え、5分程度煮込む。

唐辛子で温まろう「ピリ辛風味の豚のしょうが焼き」

 (6936)

※画像はイメージです
トウバンジャンに含まれるカプサイシンは、代謝を活発化させやすく、体温を上げてくれる成分です。そこで、家庭料理の定番「豚のしょうが焼き」に香味ペーストやトウバンジャンを混ぜることで、ピリ辛テイストで寒い冬にぴったりの一品になります。いつものしょうが焼きを少しアレンジしてみませんか?


・材料(4人分)
豚ロース薄切り肉 120g
しょうが(すりおろしたもの) 小さじ2
玉ねぎ 1/2個(80g)
香味ペースト 3.5g
トウバンジャン 3g
サラダ油 大さじ1

・作り方
1. 玉ねぎを薄切りにし、すりおろしたしょうがを切った豚肉にもみ込む。

2. 香味ペーストとトウバンジャンを混ぜる。

3.油を入れたフライパン温まったら、そこに玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎに火が通ったら、豚肉を投入してさらに炒める。

4.豚肉に火が通ったら、2の工程で作った調味料を加えて混ぜ合わせる。

おいしい冬レシピで体を温めよう

今回は冬が旬の食材を使ったレシピをご紹介しました。冬が旬の食材は他にも大根、じゃがいも、長ネギ、レモン、タコ、えび、たら、鯛などがあります。また、トマト、ナス、キュウリ、ゴーヤなどの食材は、水分が多く体を冷やしやすい性質があるので覚えておくといいかもしれません。寒い日は温かくておいしい料理を作って、身も心もぽかぽかになりましょう!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

火を使わないで楽チン♪夏料理のレシピ!

火を使わないで楽チン♪夏料理のレシピ!

ただでさえ暑さが厳しい夏、火を使うキッチンはちょっとパス!とも思っちゃったりします。とはいえ、「夏は全く料理をしない!」というわけにもいかないでしょう。そんなお悩みを解決するべく、今回は火を使わずにできる夏レシピをピックアップしてみました!夏の暑いキッチンに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪
ちょっぴり変わり種の恵方巻はいかが?レシピを紹介!

ちょっぴり変わり種の恵方巻はいかが?レシピを紹介!

節分に欠かせないのが豆まきと恵方巻!最近では「豆まきはしないけど、なんとなく恵方巻は食べる」という方も多いのではないでしょうか。かんぴょうやキュウリ、伊達巻などの入ったスタンダードな恵方巻もよいですが、今年はちょっぴり変わった恵方巻を作ってみませんか?そこで今回は、変わり種の恵方巻のレシピを紹介します。
暑い日にピッタリ!涼しさを感じられるデザート集

暑い日にピッタリ!涼しさを感じられるデザート集

暑い日が続くと気力も削がれてしまうもの。「暑さで食欲すらわかない」ということも少なくありませんよね。そんなときは、味はもちろん見た目にも清涼感のあるデザートで暑さを吹き飛ばしましょう!そこで今回は、夏にピッタリのデザートレシピを紹介します。
お弁当にもピッタリ!作り置きおかずを紹介!

お弁当にもピッタリ!作り置きおかずを紹介!

4月に入り新生活が始まったのに伴って、お弁当を作らなければいけなくなったという方も多いはず。しかし、「せっかくなら、手作りで美味しいお弁当を」と考えてはいても、時間が限られた中、毎朝お弁当を作るのは手間がかかるものです。そこで今回は、お弁当にもおすすめの作り置きおかずを紹介します!お弁当作りに悩んでいる方は、参考にしてみてくださいね♪
手軽にもう一品!缶詰を使ったアレンジレシピ

手軽にもう一品!缶詰を使ったアレンジレシピ

缶詰というと「非常食」や「ちょっとしたおつまみ」というように考えている方も多いと思います。また、昨今の情勢で、たくさん買い込んでしまったもののどうしよう?!となっている方も多いかと思われます。しかし、ちょっとしたアレンジを加えることで、この缶詰たちがちゃんとしたおかずに早変わり!そこで今回は、缶詰を使ったお手軽アレンジレシピをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部