2017年7月10日 更新

上手くいかないダイエット…失敗の理由って?

今年こそ!と思ってダイエットに取り組むけどいつの間にか辞めてしまっている…いつもダイエットが失敗に終わっている人はいますか?夏までに、なんとか体を絞りたいと思っていてもそう簡単に脂肪は落ちてくれませんよね。今回はダイエットに失敗してしまう原因と、効果的にダイエットを続ける方法をご紹介します!

471 view お気に入り 0

こうしてみんなダイエットに失敗する

 (1927)

やる気まんまんで始めるダイエット。どうして続かないのでしょうか?それは無理なダイエットスケジュールや無理な食事制限のためとも考えられます。例えば、2週間で5キロ痩せる!とちょっと無理な計画を立てたり、サプリなどで栄養を補充したりする食事制限を始めたりすると、急な変化に体がついて行かずに失敗してしまいがちです。
そもそもダイエットは急激に効果を出すものではなく、日々の積み重ねで習慣化していくものです。無理なダイエットスケジュールではない長期的なスケジュールを組みましょう。ダイエットは継続が肝心なのです。

「痩せている=美しい」ではない

 (1930)

そして多くの女性が勘違いしがちなことは「痩せている=美しい」と思っていることです。反対に痩せていなければ美しくないということなのでしょうか?違いますよね。自信があって、ハッピーオーラがある人の方が美しいです。痩せていてハッピーオーラがなかったら病弱な人だと思われてしまう恐れもあります。
女性はほどよく肉が付いていた方がセクシーに見えるものです。体重や体脂肪率を減少させることばかりを目標とせずに、自分の身長や骨格から適切な体重や体型を割り出して、日々自分に必要なレベルのダイエットに取り組みましょう。

ダイエット成功者の習慣

 (1933)

ダイエット成功者はまず「なぜダイエットをするのか」という目標を明確にしています。「キレイになりたいから痩せたい」ではなく、より明確なダイエットの目標があるのです。
そして目標を立てたら、生活習慣を見直して改善できるところから取り組みます。目標体重にたどり着くためには週○回運動して、お酒は○杯まで、と日々の生活にダイエット習慣を入れていきます。痩せている=美しいではなく、引き締まった体=美と捉えましょう。体を引き締めるにはサプリだけに頼ることや食事制限ではなく、適度な運動や筋肉トレーニングが必須です。

計画的なダイエットを!

自分の理想とする体を手に入れるには、短期間ではない計画的なダイエットを行う必要があります。食事は制限せずに改善することを考え、適度に走ったり筋肉トレーニングをしたりなどのフィジカルメニューを取り入れることで、自分の普段の生活を見直しながら取り組みましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏は太りやすい季節!?「夏太り」に注意!

夏は太りやすい季節!?「夏太り」に注意!

「夏は汗をたくさんかくし、食欲も落ちるから痩せやすい」と思ってはいませんか?しかし、実はそれは大きな間違い! 夏は太りやすい季節ともいわれ「夏太り」という言葉もあるほど……。たくさんの汗をかき食欲も落ちるのに、なぜ夏は太りやすい季節といわれているのでしょうか。今回は、その理由について解説します。
ダイエット中でも”食べる日”を!チートデイとは?

ダイエット中でも”食べる日”を!チートデイとは?

ダイエットをしているときは、摂取するカロリーを減らすために食事の内容や量に気を使う必要がありますが、ダイエット中にも「好きなものを好きなだけ食べてもいい日」を設けた方が、効果があがることがあります!そこで今回は、ダイエット中でも好きなものが食べられる日=「チートデイ」について解説します。
コロナによる外出自粛……運動不足はお家で解消!

コロナによる外出自粛……運動不足はお家で解消!

寒さで体を動かすことが億劫になる冬。また、今年はコロナによる外出自粛の影響もあり、「外で思いっきり運動する」ということが難しい状況です。そこで気になるのが運動不足や正月太りではないでしょうか。今回は、家でもできる運動不足解消法について解説します。
気になる顔のたるみは顔の筋トレで改善!

気になる顔のたるみは顔の筋トレで改善!

年齢とともに気になる顔のたるみ。顔がたるむとシワができやすくなり老け見えの原因に……。しかし、そんなたるみは顔の筋肉を鍛えることで改善することが可能です。ではどのようなトレーニングを行えばいいのでしょうか。今回は、顔のたるみの改善を目指せるトレーニングの方法をご紹介します。
カジスマ編集部 | 2,358 view
日常生活や仕事中でもできる「ながらダイエット」

日常生活や仕事中でもできる「ながらダイエット」

ランニングや筋トレなどガッツリと運動を行うのはちょっと大変。しかし、普段の生活の中でダイエットができるとしたらどうでしょうか。今回は、仕事中や日常生活の中でできる「ながらダイエット」をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部