2019年11月26日 更新

”ちょっと掛け”に大活躍! 川口技研の「物かけ」シリーズ

冬になって日も短くなって来ると、日照時間が短くなって、洗濯物を外に干しても洗濯物が乾きにくい日々が続きます。

1,177 view お気に入り 0

スッキリさせたい室内物干し

屋外で洗濯物が乾ききらなければ、室内に取り込んで乾かさなければなりません。カーテンレールに掛けたり、床置きの物干し器具を使うことになります。

そうすると、窓際がスッキリしなかったり窓の結露で余計に濡れてしまったり。洗濯物を掛けすぎると、重みに耐えかねて、カーテンレールが曲がったり、最悪レールごと落ちたり、また室内置きの器具はお子さんやペットが倒してしまったりと、その悩み、身近ではありませんか?
室内用ホスクリーン

室内用ホスクリーン

ここにも度々登場している、”室内用ホスクリーン”があれば安心ですが、まだ取り付けていないお宅のために、今回お役立ちアイテムを紹介します。

それは川口技研の"物かけシリーズ"の「かんたん物かけ U」という商品です。
これは、室内の窓枠、ドア枠、かもい等にクギやネジ留め、粘着テープなどを必要とせずワンタッチで取り付けられて、ハンガーなどを掛けることができます。

そして、木枠の幅にアジャストしますので、物を掛けた時にぐらついたりといった不安定な状態にはなりません。使わないときには、簡単に外せて、かさばらない商品なので小物入れ用の引き出しなどに入れておけます。
「かんたん物かけ U」

「かんたん物かけ U」

木枠部分にワンタッチ

カラーバリエーションも豊富

 (5252)

「かんたん物かけU」には、ホワイト、ブルー、イエロー、レッドとカラーバリエーションも揃っているので、生活シーンに合わせて、また男の用、女の子用と家族のニーズに合わせた選択ができます。

コンパクトな商品なので、出張や旅行先にも携帯できて、ビジネスホテルなど客室があまり広くない場合でも、次の日に着るスーツなどのシワ伸ばし、タオル掛けとして大活躍します。

固定式じゃないメリット

「かんたん物かけU」が固定設置式でないメリットはこんなことです。

雨や雪の日にコートなどが濡れた場合、ドライヤーなどでて乾かすのは結構な手間です。
そんな時、「かんたん物かけU」をエアコンや温風機などの風当たりの易い場所に設置して、コートなどを掛けておけば、OKです。

製品のリンクは下記から

賢く活用して、スマートな毎日を

身の回りのちょっとしたことを上手く使いこなす、ちょっとしたポイントを知っているといないとでは、日々の快適さが大きく違います。
こうした便利グッズを取り入れて、家事上手を心がけましょう。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

どうしてる?冬場の部屋の洗濯物干し対策

どうしてる?冬場の部屋の洗濯物干し対策

今年も冬の足音が聞こえ始めると同時に風邪やインフルエンザなどのウィルスや手荒れ、肌荒れなど、乾燥に気を使う季節になってきました。ベタに加湿器を使うのもいいけど、ちょっと賢く工夫すれば、洗濯をしながら乾燥対策も同時にOK。 そんな目からウロコの、役立つお部屋の乾燥対策と洗濯物干しの方法をご紹介します。
川口技研 | 4,710 view
子育てには、「おんぶ」と「抱っこ」どっちがいい?

子育てには、「おんぶ」と「抱っこ」どっちがいい?

子供を運ぶ際に「抱っこ紐」を使うのが主流になり、現代ではほとんどの親が「抱っこ」をしています。しかし、日本で昔から子育て時にしていた「おんぶ」には、実はさまざまなメリットがあるとわかっています。今回は「抱っこ」「おんぶ」それぞれのメリット、デメリットをご紹介します。
[マタニティマーク]・[ヘルプマーク]を見かけたらどうすればいい?

[マタニティマーク]・[ヘルプマーク]を見かけたらどうすればいい?

電車やバスなどで[マタニティマーク]や[ヘルプマーク]を見かけたとき、どう行動すればよいのか悩む人も多いはず。そもそも、[マタニティマーク]や[ヘルプマーク]の意味を知っているようでよくわかっていないかもしれません。[マタニティマーク]、[ヘルプマーク]の意味と適切な対応について解説します。
室内干し、洗濯物を早く乾かしたい!そんなときに試したい裏ワザ!

室内干し、洗濯物を早く乾かしたい!そんなときに試したい裏ワザ!

「洗濯物を早く乾かしたい」そんな悩みを抱えたことはありませんか?日差しの強い夏に屋外で洗濯物を干せば短時間で乾くかもしれませんが、日差しの弱い、また日差しの少ない季節ではそうもいきません。そこで今回は、主に室内で洗濯物を干すときのワンポイントを紹介します。
カジスマ編集部 | 7,737 view
ホコリがたまりがちなテレビ裏!きれいに保つには?

ホコリがたまりがちなテレビ裏!きれいに保つには?

あなたのお家では、テレビ裏にホコリがたまっている状態があたり前になってはいませんか?コンセントやプラグの周りにホコリがあると、見た目が悪いだけでなく、火災の原因にもなりかねません。家族が安全で快適に暮らせるように、テレビ裏はいつでもきれいにしておきましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部