2019年7月25日 更新

夏だからこそできる!マリンスポーツを始めてみよう

暑い夏は熱中症の心配もあり、屋外でスポーツが難しい季節。とはいえ、外で身体を動かしたいという人は多はず。そんな人におすすめしたいのが「マリンスポーツ」。普段とは違う海のレジャーを楽しめば、肉体面での健康はもちろん精神部分でも気分転換になるのは間違いありません。

夏だからこそできるマリンスポーツ!

 (4354)

マリンスポーツとは、水辺で行うスポーツの総称です。「マリン」という名がついているのを見ても分かるように、基本的には海でのスポーツを指すものですが、川や湖などで行うスポーツであってもマリンスポーツという言葉が使われています。

マリンスポーツの内容は、多種多様なのが特徴です。代表的なものを、以下に挙げてみます。

・サーフィン
・ジェットスキー
・バナナボート
・ウィンドサーフィン
・シュノーケリング
・シーカヤック
・スキューバダイビング
・ボディボード

上記以外にも、さまざまなマリンスポーツがあるので、少なくとも1つはお気に入りのスポーツが見つかるのではないでしょうか。

おすすめしたいマリンスポーツ

 (4357)

マリンスポーツには多くの種類があるため、何を始めたらいいかで迷ってしまう人がいるかもしれません。ここでは、マリンスポーツの中でも特におすすめしたいものをご紹介していきます。

ボディボード

ボディボードとは、サーフボードに腹ばいになって波に乗るスポーツです。サーフィンと比べて知名度には劣りますが、難易度はグッと低くなっているのが特徴。サーフィンをしてみたいものの、うまく波に乗れる自信がないという人は、ぜひボディボードを試してみてください。

シュノーケリング

海の中の世界を見たいなら、おすすめはシュノーケリングです。資格やスキルを必要とするスキューバダイビングと違い、シュノーケリングはシュノーケルをつけるだけで気軽に海の中を覗けるのが大きな特徴。子ども連れであっても問題なく楽しめるのは、シュノーケリングだからこその魅力といえます。

バナナボート

マリンスポーツの定番といえるのがバナナボートです。バナナの形をしたボートを、ジェットスキーで引っ張ってもらうアクティビティ。家族や友人みんなで爽快な気分となれるのが特徴。希望次第ではスピードによって海に投げ出されることも可能なため、刺激も申し分ありません。

マリンスポーツの注意点

 (4366)

海や川などの水辺は事故の起きやすい場所のため、マリンスポーツを楽しむ際はいつも以上に安全に気を配るようにしましょう。もしスタッフの指示があるようなら、絶対に守るようにしてください。

また、美しい自然をいつまでも保つため、ゴミの持ち帰りは必須です。海や川で遊ぶ以上、環境を破壊するような行動は慎むようにしましょう。

この夏はぜひマリンスポーツを!

マリンスポーツの多くは暑い季節に楽しむものですが、その魅力にはまれば季節を問わず楽しめることもあります。始めるきっかけとしてはこの暑い時季を逃さず、ぜひマリンスポーツにトライしてみてください!
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

気軽に始められる!サイクリングで健康になろう

気軽に始められる!サイクリングで健康になろう

何か趣味を作りたいと考えている人に向けて、おすすめしたいのが「サイクリング」です。自転車さえあれば誰でも始められる趣味であり、さまざまな魅力があります。では、いったいサイクリングにはどのような魅力があるのでしょうか。
熱いドラマが観たいなら、スタジアムでのスポーツ観戦がおすすめ!

熱いドラマが観たいなら、スタジアムでのスポーツ観戦がおすすめ!

寒い時こそ熱い人間ドラマに心を震わせたいのであれば、スタジアムでの「スポーツ観戦」をおすすめします。ほとんどのスポーツはテレビやインターネットで視聴することが可能ですが、やはりスポーツの真の魅力はスタジアムに足を運んでこそ実感ができるものです。今回は、スタジアムでのスポーツ観戦の魅力についてご紹介します。
夏のスーツを選ぶ際におさえておきたいポイント!

夏のスーツを選ぶ際におさえておきたいポイント!

最近ではノージャケットなどのクールビズも浸透してきましたが、まだまだ営業や訪問などをする場合はジャケット着用が必須ということもあるはず。そういったとき、厳しい暑さの中で少しでも快適に過ごすことができるように、今回は夏用のスーツ選びについてご紹介していきます。
夏のお弁当で気をつけることは?傷みにくいオススメのおかずも!

夏のお弁当で気をつけることは?傷みにくいオススメのおかずも!

気温が高く、湿度も高い夏の季節。お弁当を作るの際は、おかずの傷みに注意しなければいけません。せっかく作ったお弁当も傷んでしまっては台無しです。そこで今回は、夏のお弁当で気をつけるポイントや、傷みにくいおかずをご紹介していきます。
今からでも間に合う!?くびれを取り戻すストレッチ!

今からでも間に合う!?くびれを取り戻すストレッチ!

もうすっかり暑くなり、薄着や水着の季節になりました!しかし、「ダイエットが完了していないから体を晒すのに抵抗が……」という悩みを抱えている方も少なくないのでは?もしかしたらその悩みは、ちょっとしたストレッチで解消できてしまうかもしれません。そこで今回は、直前でもまだ間に合うくびれを取り戻すストレッチをご紹介していきます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部