2020年4月16日 更新

気になる顔のたるみは顔の筋トレで改善!

年齢とともに気になる顔のたるみ。顔がたるむとシワができやすくなり老け見えの原因に……。しかし、そんなたるみは顔の筋肉を鍛えることで改善することが可能です。ではどのようなトレーニングを行えばいいのでしょうか。今回は、顔のたるみの改善を目指せるトレーニングの方法をご紹介します。

2,171 view お気に入り 0

目元のたるみを改善!

 (6022)

上まぶたのトレーニング

たるみで重たく見えてしまうまぶたをすっきりとさせ、ぱっちりとした目元にする「上まぶたのトレーニング」を紹介します。

・トレーニングのやり方
1.目を軽く閉じます
2.少し強く閉じます
3.そのまま5秒ほどキープ
4.ゆっくりと目を開けます

・ポイント
目を閉じたときや開けたときに、眉間やおでこにシワが寄らないように注意しましょう。

目の下たるみのトレーニング

目の下にたるみがあると、老けて見えやすいもの。目元は顔全体の印象を大きく左右するので、ここのたるみが改善されるだけでも違いを実感できるはずです!

・トレーニングのやり方
1.口を開けて舌を出します
2.舌を出したまま目だけで上を見ます
3.舌を戻して口を閉じ、下まぶたを上げるようにして薄目にしましょう。
4.その状態で3秒キープし、ゆっくりともとに戻します。

・ポイント
舌を出したり目だけで上を見る際は、あごを引きすぎたりあごを上げすぎたりしないように注意しましょう。顔はまっすぐ向いた状態をキープし、口だけ、目だけ動かすのがコツです!

ほうれい線や頬のたるみを改善!

 (6028)

頬のたるみはそれだけで老けて見える原因ですが、頬がたるむことによってほうれい線が出やすくなってしまうのも困りもの。頬の筋肉を鍛えて嫌な頬のたるみを改善していきましょう。

・トレーニングのやり方
1.人差し指の側面を目じりの下にあて、前歯が確認できるくらい口を横に開いて「あー」と発声しつつ、斜めに口角を引き上げてから戻す動作を行います。1~2秒間に1回のペースで20回繰り返しましょう。

2.指先が目頭に来るように人差し指の側面を目の下にあて、前歯が見えるように口を開いて「いー」と声を出しながら頬を上げて戻す動作を繰り返します。パート1と同じペースで20回行いましょう。

3.人差し指の先を小鼻の脇に添え、鼻に向けて上唇を寄せるように動かし「うー」と声を出しながら頬の内側を上げて戻す動作を行います。これも1.と同様のペースで20回行いましょう。

・ポイント
このトレーニングを行う際は「添えた指を頬で持ち上げる」ことを意識して行うようにすると効果的です。

フェイスラインを改善!

 (6031)

フェイスラインのたるみは、太っていなくても2重あごができたり顔がむくんで見えたりする原因になります。フェイスラインがたるむと結果的に顔が大きく見えてしまうため、トレーニングで顔をしっかりと引き締めていきましょう!

・トレーニングのやり方

1.背筋を伸ばして、肘を横に張るようにして胸の前で両手を合わせます。
2.スローな動きで舌を前に突き出したら、上に持ち上げつつ同じようにスローな動きを心がけ、口の中に戻す動作を20回繰り返します。

・ポイント
動作はゆっくりと行うとトレーニング効果大!首とあごにしっかりと力を入れて、思いっきり動かしていきましょう。力みすぎて肩が上がらないように注意が必要です。

トレーニングでたるみのない若々しい顔を!

年をとるにつれて肌の衰えが現れてくるのは仕方がないことかもしれません。しかし、トレーニングを重ねることで、衰えを遅らせたり改善をしたりすることは不可能ではありません!少しでも若々しさを保つために、顔のトレーニングにチャレンジしてみませんか?
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

メリットが多い!明日から早起きをしたくなる3つの理由

メリットが多い!明日から早起きをしたくなる3つの理由

「早起きは三文の徳」ということわざを、知らないという方は少ないはず。このことわざの通り、早起きをすれば多くのメリットを享受できます。ただ、具体的にどのようなメリットがあるかはっきりしないと、わざわざ早起きするのは辛いという方も多いでしょう。そこで今回は、早起きをするメリットを詳しくご紹介していきます。
今からでも間に合う!?くびれを取り戻すストレッチ!

今からでも間に合う!?くびれを取り戻すストレッチ!

もうすっかり暑くなり、薄着や水着の季節になりました!しかし、「ダイエットが完了していないから体を晒すのに抵抗が……」という悩みを抱えている方も少なくないのでは?もしかしたらその悩みは、ちょっとしたストレッチで解消できてしまうかもしれません。そこで今回は、直前でもまだ間に合うくびれを取り戻すストレッチをご紹介していきます。
「しっかり食べる」がコツ!リバウンドしないダイエット!

「しっかり食べる」がコツ!リバウンドしないダイエット!

段々と暑くなり、服装も薄着になるこの季節。「ダイエットしなければ!」と考えている方も多いはず。しかし、ダイエットは正しく行わなければ、リバウンドしてしまうだけでなく健康にも害を及ぼす恐れがあります。リバウンドせず健康的に痩せるためには、栄養摂取のバランスを心がけることが大切です。そこで今回は、「しっかり食べるダイエット」についてご紹介していきます。
ジューンブライド!6月の結婚式にお呼ばれしたら服装や持ち物対策を!

ジューンブライド!6月の結婚式にお呼ばれしたら服装や持ち物対策を!

6月は「ジューンブライド」というように、結婚式開催を希望するカップルがたくさんいる季節です。必然的に、結婚式に招待される機会も多くなるでしょう。ただ、6月は雨も多く、服装や髪型のチョイスには悩んでしまうかもしれません。そこで、6月の結婚式にお呼ばれされたときに困らないように、おすすめの服装・髪型についてご紹介します。
どんなレインブーツがオススメ?選び方は?

どんなレインブーツがオススメ?選び方は?

雨が降ると、雨水や泥が跳ねてせっかくの靴が汚れてしまったり、悪くなった足元で転んでしまったりします。こうした雨の日に活躍するのがレインブーツ!撥水性があるレインブーツは、多くのメーカーから発売されていて、デザインもサイズもさまざまです。今回は、オススメのレインブーツや選び方をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部