2019年4月25日 更新

睡眠の質を高めるためにしておきたいことは?

毎日中々寝つけなかったり、寝覚めが悪かったりすることに悩みを抱いている人は少なくないはず。日中をすっきりとした気分で過ごすため、できるかぎり睡眠の質は高めておきたいところです。ではいったい、どうすれば睡眠の質を高めることができるのでしょうか。

671 view お気に入り 0

良質な睡眠で心身の状態がアップ

 (3894)

睡眠の質を高めるため、まずどのような睡眠が「良質な睡眠」であるかを知る必要があります。良質な睡眠とは寝つきが良く、夜中に目覚めることなく、朝すっきりとした気分で寝覚めができる状態を指します。睡眠の質が高まれば高まるほど、心身の状態が向上していくのは間違いありません。

睡眠は単純な肉体疲労回復に大きな役割を果たしているのはもちろん、脳を休ませ記憶力や判断力を回復させる効果もあるとされています。そのため、近頃身体がだるかったり精神的に落ち込んだりしている状態なのであれば、一刻も早く睡眠の質を上げる必要があるのです。

睡眠の質はどうしたら高まる?

 (3897)

睡眠の質を高めるため、まず意識しておきたいのが「夕食の時間」です。忙しい日々を送っていると、夕食は睡眠の直前になってしまうという人が多いかもしれません。しかし、睡眠時に身体が消化活動を行っていると、眠りが浅くなるといわれています。そのため、夕食は遅くても就寝する3時間前に済ませることを心がけてください。

また、「入浴」も睡眠の質を高める重要な要素です。大切なのは「熱いお湯に浸かりすぎない」こと。あまりに温度設定を高くしてしまうと、身体は逆に覚醒してしまうため、睡眠前の入浴ではぬるめの温度に設定しておきましょう。ぬるめのお湯にしっかり浸かっていると、身体をリラックスさせることができます。

喫煙者の場合は、就寝前には喫煙しないことが大切。タバコのニコチンには目を覚ます作用が含まれているため、睡眠の質が下がってしまいます。

寝具選びは非常に重要!

 (3900)

良質な睡眠を目指すうえで非常に重要となるのが「寝具」です。いかに睡眠の質を高めるために食事や入浴で気を使っていても、寝具が合っていなければ高い効果は見込めません。特に枕は、高さや柔らかさが自分の身体にフィットしていないと、首に負担がかかる恐れがあります。専門店などで、自分の身体に合う枕を調べてもらった方がいいでしょう。

同様に、ベッドマットの硬さも良質な睡眠のためにはとても大切です。柔らかすぎると腰に負担がかかり、硬すぎると血流が悪くなる可能性があります。そのため、ベッドマットを選ぶ際はしっかり寝心地を確認してから購入するようにしてください。

睡眠の質を高め、快適な日々を過ごそう!

ご紹介したように、睡眠の質を高めることができれば心身のリフレッシュにもつながります。今回ご紹介した方法を試し、快適な日々を過ごせるようにしてください!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

何だか気分が優れない……梅雨は「気象病」に注意しよう!

何だか気分が優れない……梅雨は「気象病」に注意しよう!

梅雨が近づくにつれ、風邪をひいたわけでもないのになぜか身体の調子が優れない……と感じる方が増えてくるかもしれません。それはもしかすると「気象病」である可能性があります。気象病はあまり知名度の高くない病気ではありますが、しっかり理解しておくと不調を治すきっかけになるかもしれません。
【犬を飼っている人向け】愛犬のため持っておきたい便利グッズ

【犬を飼っている人向け】愛犬のため持っておきたい便利グッズ

愛犬との生活をより豊かなものにしたいと願うなら、さまざまな便利グッズの購入をおすすめします。便利なグッズを購入すれば、人だけでなく犬にとってもプラスになること間違いなし。また、今は問題なくとも、いつかは老犬となる愛犬のため、介護グッズの購入も考えておきたいところです。
暑いけど冷房は苦手!部屋を冷やすにはどうしたらいい?

暑いけど冷房は苦手!部屋を冷やすにはどうしたらいい?

35℃を超す日も珍しくなくなってきた日本の夏。室内の温度を下げるため、最近では冷房が必須となりつつありますが、「冷房は苦手!」という人も決して少なくはありません。では、冷房を使わずして部屋を冷やすためにはどのような方法があるのでしょうか。今回はその方法についていくつかご紹介していきます。
「しっかり食べる」がコツ!リバウンドしないダイエット!

「しっかり食べる」がコツ!リバウンドしないダイエット!

段々と暑くなり、服装も薄着になるこの季節。「ダイエットしなければ!」と考えている方も多いはず。しかし、ダイエットは正しく行わなければ、リバウンドしてしまうだけでなく健康にも害を及ぼす恐れがあります。リバウンドせず健康的に痩せるためには、栄養摂取のバランスを心がけることが大切です。そこで今回は、「しっかり食べるダイエット」についてご紹介していきます。
夏休み前に……覚えておきたい「乗り物酔い」の治し方

夏休み前に……覚えておきたい「乗り物酔い」の治し方

夏休みを前に、楽しい旅行計画を立てている人は多いのではないでしょうか。まとまった休みをとって、いつもはいけないような遠方へ足を運ぶのはきっと楽しめるはず。しかし、そんな旅を台無しにしてしまいかねないのが「乗り物酔い」です。旅行には車やバス、電車などの乗り物移動がついて回るため、乗り物酔いしやすい人は何らかの対策をとっておきたいところでしょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部