2016年10月28日 更新

外で遊ぼう!子どもにとって、「外遊び」が欠かせないワケとは?

最近の子ども達はゲームやスマホに夢中で外遊びが少なくなったと言われています。もちろんそれだけではなく、子どもを取り巻く環境が昔ほどやさしくなくなったというのも一つでしょう。しかし子どもにとって外遊びは成長に欠かせない要素です。ここでは子どもにとって大切な「外遊び」について解説します。

236 view お気に入り 0

子どもにとって「外遊び」は何が良いのか?

 (127)

子どもの「外遊び」は、人間のもつ感覚を豊かにします。
室内に比べて圧倒的に多い情報量を、子どものうちから五感をフルに使って処理することで発達すると言われています。
例えば、
・視覚:美しい景色、季節の移り変わりとともに変化する色彩
・聴覚:川のせせらぎや鳥の鳴き声、木々のざわめきなど
・嗅覚:森や土の匂い、花の香りなど
・味覚:自生する花の蜜や木の実などを口にする
・触角:芝生や土、動物に触れるなど
これらの自然とのふれあいによって、”本来人間が持つ感覚”を発達させることにつながります。

「外遊び」で育む、3つの感覚

 (131)

外遊びで育まれる感覚は、五感だけではありません。
五感が刺激されることで高まる子どもの”もっと知りたい”という欲求によって、人間が持つ他の感覚も育まれていくと言います。

①自発的な考え、行動力

 (229)

自分から進んで色々なものを追及するようになります。今日はここまで木登りができた!明日はもう少し先まで、といったトライする心を育みます。もちろん危ないことのないように大人が監督してあげましょう。

②クリエイティブな思考、創造力

 (230)

例えば、おもちゃを与えなくても、子どもは自然の中にあるものを勝手に使って遊ぶようになります。大人はちょっとしたヒントを与えてあげるだけで、自然界の膨大な情報量から子ども独自の目線で考え、自分なりの答えを提示するでしょう。そこで周りの大人はしっかりと褒めてあげることが大切です。次のものごとへの積極性を育むことにもつながります。

③生活リズム、成長

 (231)

子どもが昼間の外遊びでエネルギーを消費することで食が進み、疲労感から夜はしっかり寝るようになります。良く遊び、良く眠る、という当たり前のことですが、子どもの心身の成長を促すのに大切なことです。

大人も一緒に楽しもう!

 (140)

例えば森の中を探検する、「探検隊ごっこ」はいかがでしょう?大人が隊長、子どもは隊員となり、大人の出す質問や謎を解く係になります。四つ葉のクローバーを探す、赤い花を探すといった簡単な問題をクリアさせてみましょう。そして芝生が豊富な公園などは思い切って寝転んでみるのもいいかもしれません。芝の感覚や土の匂いが直に感じられます。この時ばかりはパパもママも服が汚れるとか思わずにゴロゴロさせてあげましょう。きっと、気に入ると思いますよ。

まとめ

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

子どもの間で大人気!ブレイブボードの楽しみ方

子どもの間で大人気!ブレイブボードの楽しみ方

ブレイブボードという言葉を聞いたことはありますか。子どもたちが夢中になって遊んでいる姿がとても印象的で、大きな人気を集めているスケボーに似たボードです。コツさえつかめば大人でも十分楽しめるので、乗りこなすためのポイントについて紹介します。
カジスマ編集部 | 4,543 view
家族で楽しめる!おすすめのテレビゲーム4選

家族で楽しめる!おすすめのテレビゲーム4選

外出ができないとき、家でテレビゲームを楽しむのも1つの選択肢です。最近ではeスポーツの知名度が上がってきて、以前に比べてテレビゲームを楽しむ大人も増えてきています。そこで、特におすすめしたいテレビゲームを4つご紹介! 1人でも家族でも楽しめるゲームが、数多く揃っていますよ。
大人になっても粘土遊びがしたい!クレイアートの魅力とは?

大人になっても粘土遊びがしたい!クレイアートの魅力とは?

粘土遊びというと子供の遊びというイメージを持っている方も多いのでは?しかし、粘土を使った「クレイアート」は大人になってからでも楽しめる趣味のひとつです。今回は、クレイアートの魅力や楽しみ方についてご紹介します。
カジスマ編集部 | 1,158 view
あなたの「叱り方」、間違っていませんか?叱り方4つのポイント

あなたの「叱り方」、間違っていませんか?叱り方4つのポイント

育児というのは「これ!」という正解がないもの。特に新米ママなら、子供とどのように付き合っていくか、どのように教育するかは悩みの種でしょう。中でも“叱る”という行為は子供のトラウマになる場合もあるので、上手に叱りたいものです。ここでは子供への叱り方について考えてみたいと思います。
外交的に!子供のコミュニケーション能力を高める方法

外交的に!子供のコミュニケーション能力を高める方法

子供のコミュニケーション能力を高めるために親が日常でできることは何でしょうか?コミュ力は最終的に人との関係性を築くためにとても重要なものです。ここでは子供のコミュ力を伸ばす方法をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部