2021年4月3日 更新

子どもも楽しめる!親子でできる料理のアイデア!

外で思いっきり遊ぶことが難しい中で、ストレスを感じている子どもも少なくありません。「子どもを外で遊ばせてあげたいけど、感染症が怖い」と考えている親御さんも多いはず。そんなときは子どもと一緒に料理をしてみてはいかがでしょうか。ちょっとしたアイデアを交えて料理を楽しむことで、ストレス解消だけでなく料理をした達成感をもってもらうことができます。そこで今回は、親子で楽しめるお料理のアイデアを紹介します。

168 view お気に入り 0

「混ぜる」「包む」で楽しくお手伝い♪

 (7264)

子どもが小さいと、火や包丁を使った作業を一緒に行うのは難しいはず。そんなときは「混ぜる」「包む」といった作業でお手伝いしてもらいましょう!餃子やシュウマイなら、材料を切ってあげれば混ぜたり包んだりするのは子どもと一緒でも安心。手づくりすれば、カレー味にしたりチーズを入れたりとアレンジができるのもポイントです。餡を分けて、それぞれいろんな味を作ってみるのも楽しいかもしれませんね♪

ホットプレートでピザやチーズフォンデュも!

 (7265)

「ホットプレートを持っているけど、あまり使っていない」という家庭も多いのではないでしょうか。せっかくホットプレートを持っているのであれば、この機会に有効活用してみませんか? ホットプレートがあれば、ピザやチーズフォンデュといった特別感のある料理を作ることもできます! ピザ生地つくりやトッピングなどは簡単な作業なので、子どもにも安心して任せやすいですよね。

また、チーズフォンデュはチーズを溶かして具材は切るだけ! ある程度子どもが成長していれば、子ども用包丁などを与えて材料を切るお手伝いをしてもらうのも良いかもしれません。

たこ焼き器を応用すれば楽しくいろんな料理が!

 (7266)

「たこ焼き器」といえばその名の通りたこ焼きを作るための調理器具ですが、その他にもおかずからおやつまでいろいろなアレンジ料理を作ることができます。

・ホットケーキミックスでベビーカステラ
・ホットケーキミックスとソーセージを用意して一口アメリカンドッグ
・ケチャップライスと卵でミニオムライス
・ご飯と薄切り豚肉で肉巻きおにぎり

などなど、工夫次第でバリエーションは無限大! 子どもでもできる簡単な作業も多いので、たこ焼き器を使って子どもと一緒にアレンジ料理を作ってみてはいかがでしょうか。

子どもと一緒に楽しくお料理してみませんか?

コロナ流行前のように遊ぶことが難しい状態が続くと、子どももストレスが溜まってしまいますよね。そんなときは子どもと一緒に料理をして、楽しくおうち時間を過ごしてみませんか?
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

子どもが喜ぶキャラ弁!うまく作るコツは?

子どもが喜ぶキャラ弁!うまく作るコツは?

かわいい見た目で子どもが笑顔になるキャラ弁。お弁当箱を開けた瞬間、家族に幸せな気持ちになってもらえたらうれしいですよね。しかし、「キャラ弁に挑戦してみたいけど、実際にはどう作ったらいいのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。今回はキャラ弁を作る際に使えるちょっとしたコツをご紹介します。
カジスマ編集部 | 2,424 view
ちょっぴり変わり種の恵方巻はいかが?レシピを紹介!

ちょっぴり変わり種の恵方巻はいかが?レシピを紹介!

節分に欠かせないのが豆まきと恵方巻!最近では「豆まきはしないけど、なんとなく恵方巻は食べる」という方も多いのではないでしょうか。かんぴょうやキュウリ、伊達巻などの入ったスタンダードな恵方巻もよいですが、今年はちょっぴり変わった恵方巻を作ってみませんか?そこで今回は、変わり種の恵方巻のレシピを紹介します。
年末の大掃除は子どもと楽しく終わらせよう!

年末の大掃除は子どもと楽しく終わらせよう!

家中きれいにするのに骨が折れる年末の大掃除。困ったときは、猫の手ではなく子どもの手を借りてみてはいかがでしょうか。コツを覚えることで子どものやる気を引き出し、一緒に大掃除をすれば普段より楽しくスピーディーに大掃除を終わらせることができるかもしれませんよ。今回は、子どもと大掃除をするときのコツをいくつかご紹介します。
冬の食材を使った料理で体をもぽかぽかに!

冬の食材を使った料理で体をもぽかぽかに!

寒さが厳しくなり、鍋料理やおでんなど温かい食べ物が恋しくなる季節。寒い冬を乗り切るためには、体を温めて免疫力を高めることが大切です。今回は体がぽかぽかになる冬の食材を使ったレシピをご紹介します。
教育にも!子育てにピッタリな絵本「3選」

教育にも!子育てにピッタリな絵本「3選」

絵本は子どもを楽しませるだけでなく、知育や感受性の向上にも役立ちます。しかし、一口に絵本と言ってもその数は膨大であり、「どれを選んだら良いかわからない」という方もいるでしょう。そこで今回は、特にオススメしたい絵本をいくつかご紹介します。
カジスマ編集部 | 1,364 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カジスマ編集部 カジスマ編集部