子どもに好き嫌いが多いのには理由があった!

子どもに好き嫌いが多いのには理由があった!

出されたものはなんでも食べるという子どもがいる一方で、好き嫌いが激しい子どもも少なくはありません。お母さんやお父さんの中には、子どもの好き嫌いに手を焼いているという方も少なくないはず。しかし、実は子どもの好き嫌いには理由があるといわれているんです!子どもの好き嫌いに悩んでいるのであれば、まずは子どもが好き嫌いをする理由について知っておく必要がありますね。
カジスマ編集部 | 1,184 view
子どもが気に入る!手作り入園グッズのアイデア

子どもが気に入る!手作り入園グッズのアイデア

保育園や幼稚園に通う時に必要になるのが手提げ袋や体操着袋、お弁当袋などの入園グッズです。雑貨屋さんに行けば機能的な既製品がいくらでも手に入りますが、かわいい盛りのわが子の持ち物は手作りで用意したいという方も多いはずです。そこで今回はそんなお母さんに向けて、手作りの品を子どもに気に入ってもらうコツを紹介します。
カジスマ編集部 | 7,510 view
子どもにスキンケアって必要なの?

子どもにスキンケアって必要なの?

「子どもの肌はキレイだから、わざわざスキンケアをしなくても…」という考え方をする人は少なくありません。しかし、子どもの皮膚は大人と比べて非常に薄くて皮脂も少ないため、大人よりもずっと乾燥に弱く、外部の刺激にも敏感。実は、子どもにこそ毎日のスキンケアが必要なのです。乾燥しやすいこれからの季節に向けて、子どものための正しいスキンケアの方法を知っておきましょう。
流行中のTikTokとは?顔出し投稿のルールを親子で決めよう

流行中のTikTokとは?顔出し投稿のルールを親子で決めよう

今、若者の間で大流行中の動画共有プラットフォーム「TikTok」。TikTokで得た人気をバネに芸能界を目指す人もいるほど、若者にとっては注目度の高いアプリとなっています。しかし、投稿した動画は不特定多数の目に触れるため、動画をきっかけに予期せぬトラブルに巻き込まれてしまう危険も。わが子の安全を守るために、親としてできることはあるのでしょうか?
楽しみな子どもの成長、でも安全対策はしっかり!! その1

楽しみな子どもの成長、でも安全対策はしっかり!! その1

子どもの成長のスピードって目を見張るものがあり、いつの間にかズリ這いからハイハイ、つかまり立ち、ヨチヨチ歩きと、もう少しゆっくり育ってくれればいいのに、なんて思ってしまった方も多いと思います。でも、だからこそしっかり取り組んでおきたい安全対策、こちらは子どもの成長に遅れを取らないことが肝心です。
子どもの好奇心を育てる「プレーパーク」とは

子どもの好奇心を育てる「プレーパーク」とは

公園でも、学童保育でもない子どもたちの居場所「プレーパーク」をご存知でしょうか。公園から遊具が撤去され、代わりに「ボール投げ禁止」の看板が立て掛けられる昨今、子どもたちがテレビゲームに夢中になるのも無理はありません。しかし、わが子をもっとのびのびと遊ばせたいとお考えなら、お近くのプレーパークに足を運んでみてはいかがでしょうか。
子供のため、どんなときでも夫婦はお互いをリスペクトしよう

子供のため、どんなときでも夫婦はお互いをリスペクトしよう

良好な家庭を築いていくためには、夫婦がお互いをリスペクトしていく姿勢が非常に大切です。リスペクトし合わず夫婦喧嘩ばかりしていると、自分たちだけでなく子供に良くない影響が出てしまう可能性もあります。子供の順調な成長のため、夫婦の関係を1度見直してみましょう。
読書と学力アップの因果関係は?…子どもの学力アップにはコツがある!?

読書と学力アップの因果関係は?…子どもの学力アップにはコツがある!?

皆さんは子どもの学力をアップさせたいと思った時、どんなことを考えますか?よく「小さい頃に読書をさせたから学力がアップした」という体験談を耳にしますが、読書が学力アップにつながるという因果関係はハッキリしているとは言えないそうで、「読書をさせたことで学力がアップした」のではなく、「学力の高い子が本を読んだだけ」と考える研究者もいるようです。では、子どもの学力をアップさせるにはどうしたら良いのでしょうか。
上手な子どものトイレトレーニングの進め方

上手な子どものトイレトレーニングの進め方

初めての子育てで大変なことの中にトイレトレーニングがあります。どのタイミングでトレーニングを開始すればいいのか、どれくらいの期間で自分で排泄できるようになるのかなど分からないことが多いですよね。そこで今回は、上手なトイレのトレーニング方法をご紹介します!
漫画は子どもの教育に良い?!

漫画は子どもの教育に良い?!

あなたはお子さんに漫画を読ませますか?これを読んでいる人の中には、「漫画は勉強の邪魔になるから」「悪い影響があるのではないかと心配だから」と、子どもに漫画を読ませない人も少なくないかもしれません。しかし、本当に漫画は子どもの教育によくないのでしょうか。漫画を悪者と決めつける前に、今一度その影響力について考えてみましょう。
子どもに「お手伝い」はさせた方がいい?

子どもに「お手伝い」はさせた方がいい?

あなたのご家庭では子どもに「お手伝い」をさせていますか?2011年に行われたある調査によると、週3回以上子どもにお手伝いをさせる家庭は33%で、1984年に調査を行った際よりも増加しているとのこと。一般によいイメージのある「子どものお手伝い」ですが、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか?
11 件